Heihoたゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、本、ガジェット、ネットなどに関する話題から適当に文章を紡ぐブログ

               

【ステラステージ#25】響の歌声をステラステージに響かせる!

【前回】

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

 

ソニックブームソニックブームソニックブーム、ウエサカカワイイ…

 

 

f:id:tayusuto41:20191017024610j:plain

伊織、亜美、あずさ三人の限定ライブを開催。

こ、これは...竜宮小町の三人じゃないか!

f:id:tayusuto41:20191017024718j:plain

アイマス2とかアニマスとか、良い意味でも悪い意味でも話題になった竜宮小町、最新作で再びここに集結!

ごめん、ちょっと感動した...

 

f:id:tayusuto41:20191018033328j:plain

遥かなるレムリア大陸から765プロ事務所本部へ直帰で帰還。

ゲーム内の季節は夏なので、どうやらスイカを食べようとしているらしいです。塩をたくさんぶっかけて食べなされ。

 

 

f:id:tayusuto41:20191018032432j:plain

あずささん、何か名言っぽいことを仰ってる...w

f:id:tayusuto41:20191018032454j:plain

そんな花嫁宣言(?)をして臨んだライブは成功して、無事Aランクへ。

f:id:tayusuto41:20191018032800j:plain

僕はあずささんの旦那なの?僕ら夫婦なの?と勘違いしてしまうレベルのセリフ。

さすみんなの花嫁

 

f:id:tayusuto41:20191018032958j:plain

その後のAランクアップ後コミュ。

足りない部分は少しの工夫で補う...同じ765プロの周りのアイドルたちがみな未成年で、若くてピッチピチの中、一人だけ成人しているというのが悩みでありコンプレックスであるという事を、かつて遠回しに語ったあずささん。

だから、色々と苦労してるんでしょう。そんな影の苦悩や努力が垣間見えるセリフだなぁと思ったり。

f:id:tayusuto41:20191018033127j:plain

それって僕のことですかね。もう一生独身で孤独死しても良いと思っちゃってる系男子。

少子高齢化や結婚離れ、結婚願望の希薄化などの現代社会における社会問題に、ズバズバと切り込んで行くあずささん。

f:id:tayusuto41:20191018034819j:plain

・・・そんな社会問題の話をしたいのではなく、詩花みたいに可愛く眩しくなり過ぎると、かえって結婚出来なくなってしまう。だから詩花とは違う路線を行きたい、と今後の方針を語るあずささん。

あ~分かる。十年前に超人気だった女性声優が、輝き過ぎているが為に周りが恐れて男性が近寄って来ず、もう40代だと言うのに未だに独身って人が居るからね。H.Yとか、T.Yとか、M.Nとか。

そうなる事を危惧しているのかも知れません。現代では珍しく、誰よりも結婚願望が強いから特に。

f:id:tayusuto41:20191018035416j:plain

新たな路線とは、誰もが好意を伝えたくなるアイドル。一番プロポーズしたいアイドルだと。

いやもうプロポーズしたい男性(全国のP)なら何人も、いや何千人も居ると思いますよ?

そんなマジレスメタ発言は置いといて。

 

 

f:id:tayusuto41:20191018193807j:plain

響オフの日。

オフるのが久々過ぎて思わずおっふ。とあるアイマスPのψ難。

 

f:id:tayusuto41:20191018193932j:plain

響、ステラステージに向けて詩花とのタイマン勝負へ。

響に取って詩花は特別であり、恒久のライバルであると宣言しているくらい。

P「俺の夢は響が詩花に勝つこと。出来るか?」 響「勿論さ~!」

...なんて会話も交わしつつ。

f:id:tayusuto41:20191018194400j:plain

難なくクリア。

過程を報告せず、準備と結果だけを報告するスタイル。

 

f:id:tayusuto41:20191018194509j:plain

 自分と詩花の二人で戦いたいという夢。それが叶った時だったんだ。多分自分はずっとライバルを探してたのかも知れない...と詩花に語り始めた響。

沖縄のアイドル養成所に通っていて、そこでは凄かった...などと自慢話も交えつつ、だから東京に、みんなをギャフンと言わせる為に出て来たんだと続けて語ります。

ここで初めて明かされる響の過去。

f:id:tayusuto41:20191021211727j:plain

そして、東京に出て来てなかったら詩花と会えなかった、二人が違う事務所だったから今の自分たちがあるかも知れない...などと詩花との出会い、それからこの戦いとその勝利の喜びを噛み締める彼女。

二人は、過去から出会った時、そして今日に至るまでの思い出を語り合ったのだった...

f:id:tayusuto41:20191021212856j:plain

1145141919810年後。

尽きぬ思い出話も語らい合い、一つ切りが付いた所で別れた響との帰り道。

詩花といっぱい話して元気が満タンになって心の準備ができたから、ステラステージなどという大舞台もなんくるないさー!と豪語。

f:id:tayusuto41:20191021213112j:plain

言動も表情も余裕そうな響選手。

果たして気になるステラステージの結果は...CMの後で!!!

 

 

f:id:tayusuto41:20191021213703j:plain

残業手当もロクに出されないし、残業時間は月100時間を優に超えたのに、今日も残業、屋上で休憩。

するとそこには、前回ステラステージを大成功させた貴音さんが。貴音さんって圧倒的に夜が似合うよね。あとミステリアスな空気とか、サディスティックな雰囲気とか。

 

f:id:tayusuto41:20191021213950j:plain

大舞台を前に一仕事。

BADコミュニケーション...おいおい、もうすぐそこにステラステージ控えてるんだけど大丈夫か?w

 

 

f:id:tayusuto41:20191023012208j:plain

いよいよステラステージへ。その本番前。

f:id:tayusuto41:20191023201527j:plain

『考えるんじゃない、感じるんだ』的なロジックかな?

f:id:tayusuto41:20191023201652j:plain

 それシミュレーションゲームだったら永遠に先進めないで死ぬや~つ。

ちゃんと戦略を練って考えてから駒は動かしましょう。

 

f:id:tayusuto41:20191023202032j:plain

野球のポジションで言う『ベンチ』的な立ち位置である、前座のオールスターライブは余裕のよっちゃんでクリア出来たのでカット。

今回の大本命、響の単独ステージで披露するのは、彼女の持ち曲「Brand New Day!」。

f:id:tayusuto41:20191023202458j:plain

進め~負けない~!ここから始まる~♪

スターバーストで華麗に決めちゃう♡

f:id:tayusuto41:20191023202600j:plain

f:id:tayusuto41:20191023203041j:plain

響、ステラステージクリア━━━━(゚∀゚)━━━━!!

目覚ましくSランク、美事にレジェンドアイドルへ!

f:id:tayusuto41:20191023203343j:plain

今はまるで自分の故郷みたいだ、と喜びを語る響。

しかし、狂喜乱舞が行き過ぎて幻覚を見てしまってる様ですが...

f:id:tayusuto41:20191023203830j:plain

 

そして後日、東京の海?へとやって来た僕と響。ゲームの舞台から考えてここ東京湾だよね?

f:id:tayusuto41:20191023203604j:plain

音楽の本場、オーストリアから海を越えやって来た詩花と、ちんk...じゃなくてちんすこうの本場、沖縄から海を越えやって来た響。

二人はどこか似たような境遇で、やっぱり本当に二人は運命の出会いなのでは?と思っていると...

唐突に「やりたい事が出来た」と発語し、続けて「沖縄に765プロを作りたい!」ととんでもない事を口走る響さん!

自分は、沖縄から東京に出てアイドルになり、そして実際にプロのアイドルとして活動して行くまでに沢山苦労した。そんな自分みたく、地方でアイドルになりたいと同じ思いを抱いているような子が困らないように、沖縄に留まらず、詩花の居たオーストリアとか、日本全国世界各地に765プロ支部を置きたいんだと。

そう自分の辛苦した経験談から熱弁した響氏。なんて良い子なんだ...(´;ω;`)

f:id:tayusuto41:20191023205509j:plain

脇フェチ用スクショ(・ω☆)

f:id:tayusuto41:20191023205602j:plain

勝ち誇りっている割には、良い人風な発言。普通の女の子なら殊勝じみた発言を垂れ流すのがパターンですが、今のところ好感度爆高。

それは何故だ?と聞くと、それはプロデューサーが育ててくれたから良い人になっちゃったんだ、と答える響。

おい何だよその解答。余計好感度爆上がりじゃねぇかよ!ふざけんな!

犬やらハムスターやら、この子の周りに沢山のアニマルが寄って来るのも、こういう優しが滲み出ている所があるからかも知れませんね。

f:id:tayusuto41:20191023205721j:plain

でも本当は恐ろしいと。いやいや、今からキャラ付けCHANGEとか路線変更とか無理だから。もう君の好感度は超高いから、今更悪びれて不良の面したって汚名できないから。

しかし彼女の言葉から出たのは、自分が全国世界各地に765プロ支部を建てるから、アイドルを目指している子はそこに通ってアイドル候補生となり、やがてプロのアイドルとなって掛かって来いや!ワイはレジェンドアイドルやぞー!という、ある意味宣戦布告な、けれど優しさに満ちたセリフでした。

流石沖縄という遠い場所からやって来て、日本でトップアイドルにまで苦労と努力で登り詰めた響さん。お前は子供に同じ苦労をさせたくない、役者の父親か。

f:id:tayusuto41:20191023210235j:plain

もう自分は特別、アイドル界の頂点レジェンドアイドル。

だから、未来のアイドルになるみんな、掛かって来いと。ずっと待ってるから、俺を倒し、俺の屍を超えて行けと。

でも負ける気はさらさら無いと語る響さん。結局殊勝じみてんじゃねぇか。

f:id:tayusuto41:20191023210734j:plain

最後に、だから私を大切にしてくれ、765プロの為にもみんなの為にも、とここはヒロインっぽく閉める響。

女性は大切にせなあかん、ってじっちゃんが言ってたから勿論大切にするよ。

そして765プロ、響というレジェンドアイドルの誕生をきっかけに、世界進出なるか!? 乞うご期待。

 

 

響Ver.ED&スタッフロール

f:id:tayusuto41:20191023211121j:plain

f:id:tayusuto41:20191023211406j:plainf:id:tayusuto41:20191023211432j:plain

f:id:tayusuto41:20191023211513j:plain

 

f:id:tayusuto41:20191023211630j:plain

響ルートエンディングカード。

太陽のように明るく、眩しいって事だな。サンサン。うん。

 

f:id:tayusuto41:20191023211825j:plain

9回目のエンディング、9人目のレジェンドアイドル爆誕で、芸能ニュースで大きく取り上げられ、レジェンドアイドルを次々と排出したアイドル事務所として海外からも注目を浴びてるみたいです。

そんなでっかくなって儲かってるなら、新オフィスに移動してはどうかしらん?と現実的なアプローチを投げかけてみる。

社長、お金無いって絶対嘘だよね? 裏でコソコソ私用に使ってないよね?

CV大塚芳忠だから、真の黒幕であっても何ら否定出来ないのがまたアレ。CVで真犯人が分かっちゃうミステリーノベルゲームもほんと良くない。

 

f:id:tayusuto41:20191023212343j:plain

響の最終的なステータスはこちら。

とうとう親密度が3でクリアしてしまった...あと少しで4だから、せめてそこまでまた上げときます。

レベル、ポテンシャル辺りは満足。

 

 

次回、未定。

未定は未定であって決定ではないのだよ。はっはっはっ。

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

アイマス 765楽曲ベストアルバムCDを全巻購入!

 

おい誰か、答えてみてくれよぉぉおおおおおおーーーーー!!!!!

 

十月唯一の救いの三連休、地球史上最大規模の台風が日本列島を襲い、関東圏を中心に甚大な被害をもたらしました。

しかし、テレビやネットで騒がれていたのとは温度差が激しかった我が東海地方。

暴風域にまで入ったのに多少雨が降った程度で、終始静寂に包まれており、ちょっと拍子抜けでした。

 

東海地方は、自分の祖父母の世代から云われている東海大地震や、ここ最近注視されている南海トラフも来ず、台風の進路は徐々に東にずれ直撃を免れる。

一方関東や東北では台風&地震で泣きっ面に蜂状態、九州では桜島噴火と、天変地異が起こるんじゃないかってくらいの異常さ。

だから、東海地方には全ての自然災害から守る守護神でも付いてるんじゃないかってここ最近思っていますw

関東の次くらいには交通の便も充実していて、日本一安全な土地である東海地方に皆さんおいでやす。東海地方最強説を唱えたい。

ま~た来週末日本列島を襲って来る台風20号&21号のコラボも、東海地方を避けるから。一難去ってまた一難、弱り目に祟り目、またサイゼ大好き千葉辺りを襲撃しちゃうから。お願いだから関東&東北地方に直撃だけは辞めて、と思いつつ。

 

 

 

まあそんな台風の如く過ぎ去った話題とかは置いといて、本題に入りましょう。

タイトルにもある通り、「アイドルマスター」シリーズの765プロ楽曲のベストアルバムCDを、シリーズ全巻購入しました!

f:id:tayusuto41:20191020012420j:plain

Twitterでは長々と語れないので、ブログで語りたかった話題を無理矢理捩じ込んだ、という曰く付きの台風の話題の後これかよ!?と憤慨する気持ちは分かりますが、抑えて下さい。

こっちがメインです。

購入したのは、経済規模276億円とも言われるアイマスの、数え切れないほどのCDが出ているうちの、数少ないアルバムCDシリーズの最新のを一気に揃えました。

一応各それぞれサブタイがあり、左上がシリーズ第一弾の「アイドルマスターヒストリー」、右上が第二弾「SWEET&SMILE」、左下が第三弾「COOL&BITTER」、右下が第四弾「LOVE&PEACH」。

 

アイマスCD公式サイトの欄だとこれら。

f:id:tayusuto41:20191020010257j:plain

他にも過去に、ファーストアルバムが1枚、2010年に展開されたシリーズが3枚出ている様ですが、それらの収録曲もほぼ全てカバーしています。

だからわざわざ旧シリーズを買う必要は無いと判断し、最新シリーズ4枚を購入。最新と言っても、六年前の2013年に展開されたシリーズだけど...バンナムさん新しいアルバムシリーズ出して。もう買っちゃったけど。

 

f:id:tayusuto41:20191020013011j:plain

話が若干逸れた気もしますが、裏はこんな感じです。

収録曲一覧が表記されています。

アイマス765シリーズをほぼ網羅する内容。特に左上のCDは、収録曲16曲というシリーズ一番の少なさですが、シリーズ第一弾なので特に主要な楽曲が収録されており、アイマスCDに手を出したいという未経k...じゃなくて初心者にはオヌヌメの一本。

詳しい収録曲は上の画像を拡大して見て下さい。それでも、解像度が悪過ぎて分からない!分からないよ!という方は公式サイトを訪れてみてね。

 

f:id:tayusuto41:20191020015151j:plain

f:id:tayusuto41:20191020015220j:plain

外箱を開けるとこんな感じです。

第一弾以外CDとCDケースのコンビが二つと、歌詞やら権利関係やらが書かれ、表紙には描き下ろしの尊い絵が描かれた厚いブックレットが内封。

CDとおまけ程度に薄っぺらい紙が一枚入ってるかと思っていたら、予想外に豪華だと感じました。

 

 

 

 

そして、全曲聴き終わりました。

環境は、パイオニアBlu-rayプレイヤー(CDも聴ける)にYAMAHAのアンプ、Vivtorのステレオスピーカーです。

CDプレーヤーやコンポで聴いたり、スマホやCDに落として聴いたのではなく、そこそこ本格的な音響ですw

実は夏辺りから、5.1ch音響&ホームシアター化計画というのが裏でこそこそ動いており(Twitterでは思いっきり逐一報告していた)、夏か夏明けにでもこのブログでシリーズ化して記事を執筆しようとしてたのですが、面倒だし計画も滞ってるしで中断になりました。

環境が完成したら一ヶ月くらい掛けて一気に記事作りマウス。

 

 

・・・って、そんな事じゃなくて!

聴いた感想を語りたかったんです。

うん、やっぱりfull尺って良いね。いつもゲームで聴いてたあの曲好きなこの曲が、フルで最高の音質で聴く事が出来る。その為にわざわざCDを買ったんだから、後悔せずに済んで満足です。

 

そしてその『最高の音質』と若干濁した、如何にも素人が書きそうな表現ですが、耳なんて肥えてない素人なのでちょびーっとだけ詳しく書いて行こうと思います。

まず、このCDは「ブルースペックCD2」という技術を採用しています。

‘‘ブルースペックCD‘‘(以下BSCD)とは、ソニーBlu-rayディスクの製造に費やした技術を惜しみなくコンパクトディスク(CD)製造に投入した技術です。つまりBlu-rayディスクの製造の仕方で製造したCDってわけ。

その技術の進化版が、今回購入したアイマスのアルバムCDの製造にも導入されている「BSCD2」です。

1から2に進化するに当たり、ちょろっと製造工程を改善しただけなので、わざわざ‘‘2‘‘と付ける必要なんてあったのか?と思ったり。

因みに3は無いし、この技術を採用したCDもそこまで出回っていない...何故なら「ハイレゾ」という新たな音源ができたから。

普通のCDより若干音質の良い「BSCD2」らしいですが、「ハイレゾ」音質には叶わないみたい。

一応ソニーが開発したCDとは違う規格。ハイレゾとは違って普通のCDプレイヤーでも再生が出来、その本領が発揮されます。

 

そして、その普通のCDとは若干違う「BSCD2の音」というものを初めて聴きました。

プロでも違いが若干分かる程度で、素人にはその違いがほぼ分からないらしいですが、かくいう僕も然程よく分かりませんでしたw

でも普通のCDの音質とは何かが違う気がしたんだよ。ちょっと音質がクリアで重厚感があるというか、膨らみや響きも整ってるというか。

「BSCD2」というちょっと上の特殊な技術で作られたCDだと知らなかったら、多分分かって無かったであろうというレベル。

『それは君の勘違いだよ』とツッコまれたり、『実は普通のCDでしたー!残念!』と言われドッキリだったとしても『へぇ~そうだったのか』と納得出来ちゃうくらいです。

もっといい環境で聴いたら、CDとBSCD2の差が出て、素人に耳毛が生えた程度の僕でも分かったのでしょうか。

 

音質ではなく、曲の内容の方の感想は、とても良かったです。

いや漠然としてるというかざっくりとしてるな、だって!?

ボキャブラリーなくてすいませんねほんと。765プロみんな、歌ってるアイドル、そのキャラに合った素晴らしい詞、そして音楽。

多少好みで評価に差は出ますが、どれも良い曲です。

各それぞれ一番好きな曲を挙げるならば、アイドルマスターヒストリーは全曲、SWEET&SMILEではキラメキラリ、COOL&BITTERでは目と目が逢う瞬間、LOVE&PEACHでは約束ですかね。

いや全曲とか舐めてんのか?一つに絞れやって? 無理無理無理難題。

乙女よ大志を抱けとか七彩ボタンとか蒼い鳥とか音無さんの曲とか、いっぱい良い曲があるんだよ! いとちゅあんええあいきれあいお~(一つなんて選び切れないよ、と咀嚼しながら)

基本的にサブタイに合った通りに曲が振り分けられ、収録されている点も凄く良いです。ヒストリーならアイマス765史を代表する曲、COOL&BITTERなら爽やかでクールな曲、みたいな。

 

 

僕が購入したのは、2013年に展開された、2019年現在アイマスのアルバムCDシリーズで最新の4枚です。

六年前でも最新。如何に765が放置され、346とたまにミリシタと241にリソースが割かれているかが手に取るように分かりますね。

僕みたいに、CDはアルバムだけ買い、それ以外のシングルは全部スルーorアルバムを待つorダウンロードで買うっていう層は少なく無いと思うので、346とかももっとアルバム出して欲しいんですがねぇ...

今、アイマス765の曲をある程度抑えようとしたら、六年前のこれら4枚を揃えるべし。特に第一弾のアイマスヒストリーは、名の通りアイマス765史の基本と主要を全て抑えた一品です。

特にアイマスが大好きだけどCD買ったこと無い!、最近アイマス好きになった!という人は買ってみてはいかがかな?

 

それでは、人生はパルプンテ

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

【ステラステージ#24】アイドルが過労で自宅療養&貴音を高嶺の花へ!

【前回】

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

 

皆さん、アイマスですよ!アイマス

寝不足が続いてSAN値がピンチでも頑張るぞい!

 

 

今回は、四条貴音さんをレジェンドアイドルまで導きます。 

 

f:id:tayusuto41:20191002005524j:plain

貴音さん写真撮影の労働。

 

f:id:tayusuto41:20191002005644j:plain

ステラステージも目前に控え、詩花との対決へ。

 

f:id:tayusuto41:20191016044716j:plain

勝ちました。その時間僅かゼロ距離...って時間なのに距離ってどゆこと!?

f:id:tayusuto41:20191016044830j:plain

しかし、詩花に勝利してここまで来たにも関わらず、引退するという意思は揺らがない貴音さん。

f:id:tayusuto41:20191016045026j:plain

そこに、詩花の助け舟が。

f:id:tayusuto41:20191016045129j:plain

まだアイドルを続けてもらえないか、ここまで来たんだから、貴音さんのステラステージを見たいんだと。必死に、真剣に説得します。

f:id:tayusuto41:20191016045233j:plain

 そして、何とか揺らいだ貴音さんの意思。

全てを突き破り、頂点に狂い咲きたい情熱や高揚感がみるみると湧いて来たようで。

f:id:tayusuto41:20191016045511j:plain

ほとんど詩花のお陰だから、僕はほぼ何もやってないんだけどね...

まあ最後に一声掛けて背中を叩いたさ!

あと彼女と僕との間に残されたのはステラステージだけです。

 

 

f:id:tayusuto41:20191016045901j:plain

(ゲーム内の世界で)年が明け、やってなかったお正月ライブをやる事に。

f:id:tayusuto41:20191016050121j:plain

衣装はランダムで選んだから、まさかの前作プラチナスターズで正装だったジャージ服にw 全然合わないw

着物とか浴衣とか、今作の衣装に収録されてないんですかね?

f:id:tayusuto41:20191016050321j:plain

クリア報酬。ゲットしたのは「初恋ソーダ」の衣装。

正月に関係する衣装とか和服じゃないのね!

 

f:id:tayusuto41:20191017023753j:plain

突如解放されたライブ、その名は「こーどべぇいん」。

あれ? どっかで聞いたことのある名だな...って思ったら、先月アイマスと同じバンナムより発売された、ソ〇ル系丸パクリの地雷死にゲーでした。

f:id:tayusuto41:20191017023958j:plain

社内タイトルも積極的に若干遠回しで宣伝して行くスタイル。

ってかこれ、本当にこの上の画像のゲームの宣伝ライブなの?

 

f:id:tayusuto41:20191016050442j:plain

雨上がり、都心郊外の765ビル屋上にて。

水たまりで遊ぶやよいの姿が。ここは「うっうー!」と元気に挨拶を交わしましょう。

 

f:id:tayusuto41:20191016050723j:plain

ある週。アイドルたちに仕事をさせ過ぎて自宅療養の刑を科せられましたw

定期的にオフを取って、今作から追加された要素であるアイドルの体調を整えてるんだけどなぁ...アイドルたちがすぐ疲れちゃうんだよ。

もしかして過酷な仕事やスケジュールを課せてしまってるのか?

ゲームなのに嫌な所だけリアルですな...w

 

そして、いよいよ貴音さんがステラステージ本番に挑戦。

f:id:tayusuto41:20191017012342j:plain

お、おう...そうだな。勝つ!だけにカツね...ここ最近一気に冷え込んだ理由を発見した。

f:id:tayusuto41:20191017012936j:plain

前座のオールスターライブは難なくクリア。

f:id:tayusuto41:20191017013102j:plain

今回の主人公貴音さんは、情熱と高揚でやる気十分、モチベーションは最高潮。

f:id:tayusuto41:20191017013340j:plain

うん、そろぱーとがんばえー!

貴音さんにサクセス体験を。

f:id:tayusuto41:20191017013519j:plain

披露するのは「待ち受けプリンス」。

残念ながら手持ちに貴音さんの持ち曲が無いので、貴音さんっぽい、エロティックでオトナな楽曲を選択。

この曲に乗せて貴音さんがバンパイアの恰好とかしたら、絶対似合うと思うの。

f:id:tayusuto41:20191017013659j:plain

f:id:tayusuto41:20191017014002j:plain

貴音さん、ステラステージクリア━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

f:id:tayusuto41:20191017014231j:plain

Sランク、レジェンドアイドルの称号を獲得。

 

 

f:id:tayusuto41:20191017014419j:plain

クリア後コミュ。
詩花という素敵なライバルが居たからここまで来れたし、今の己があるのだと告げる貴音さん。

f:id:tayusuto41:20191017014545j:plain

それから、詩花との関係の事で一つ、自分のわがままを聞いて欲しいと続けます。

そのわがままとは、詩花に対し妹のようでライバルのように感じている事を、これからも思い続けていいのかという事。

かなり婉曲的なセリフですが、きっとこれからもこのままの関係で居たい、つまるところアイドルのままで居たいという事なんでしょう。

その思いを察した詩花は、勿論承諾の意を示し、前回からあった彼女とのいざこざや話は一旦終わりを告げました。

 

f:id:tayusuto41:20191017015040j:plain

それから、貴音さんの爺やから貴音さんに、これを見た故郷の人々が沸いてるとの連絡が。

f:id:tayusuto41:20191017015443j:plain

故郷、それは貴音の使命を果たす為の場所でした。

が、ここで彼女は、自分に取って‘‘使命‘‘とは何なのかを見つけます。果たすものではなかった、己と共にどこまでも歩み続けるものだったのだと。

これから何の為に歩き続けるんだ?と聞くと、新たな目標、新たな使命があるのだと。

f:id:tayusuto41:20191017015947j:plain

自分は遥かなる高みに立つ頂点の座、レジェンドアイドルになった。

だから、事務所の仲間達や詩花と共にどこまで行けるのかを確かめたい、と次いで言い出した貴音さん。

f:id:tayusuto41:20191017020156j:plain

そのどこまで行けるのかの挑戦はやり遂げたい使命。

そんな‘‘やりたい事‘‘が出来たからこそ、今初めて心の底から『アイドルになりたい!』という思いが沸々と湧いて来たそうで。

f:id:tayusuto41:20191017020358j:plain

そのやりたい事、使命をやり遂げるにはプロデューサー、つまり僕が必要不可欠なんだと。

f:id:tayusuto41:20191017020640j:plain

だからこれからも私が高みに行けるように支えてくれ、とこれ以上に無い満面の笑みで請うて来る貴音さん。

それに対し、勿論さ~!と頷き、「なんだって俺は貴音の...旦那様だからな!」だと恥ずかしそうに理由を述べる僕。それに貴音さんは...

f:id:tayusuto41:20191017020814j:plain

超照れてるw 何この可愛い生き物?

理由を述べる選択肢に、俺は貴音の旦那様うんたらかんたらってのがあって、この選択肢の展開は面白そうだと選んだ結果がこれです。

ゲーム内の僕はかなり恥ずかしい受け答えをしていたけれど、どうやら当たりの選択肢を引いてしまった様だ...罪深き男。

f:id:tayusuto41:20191017021350j:plain

そのでっかい胸のどこにしまうんですかねぇ...胸がパンパンでもうこれ以上入れる所が無いような、っておっと誰か来たようだ。

f:id:tayusuto41:20191017021656j:plain

f:id:tayusuto41:20191017021525j:plain

そして、深い夜にきらびく満月を見上げながら、今宵の契りをその月に誓う僕ら二人。

それはまるでロミオとジュリエットの様で...

月に代わってお仕置きよ!...ってそれは違うッ!

f:id:tayusuto41:20191017022004j:plain

全て(?)を誓い、全てが終わり。最後の一撃と言わんばかりに大ダメージを打ち込む胸がキュンキュンするようなセリフを頂きました。

こちらこそ宜しくよ♪

これは完全にメスのk...じゃなくて乙女の顔ですねぇ。今夜はとてもとても熱い夜になりそうだ(色んな意味で)。

 

 

勃〇不全じゃない方のED&スタッフロール(八回目)

f:id:tayusuto41:20191017022348j:plain

f:id:tayusuto41:20191017022510j:plainf:id:tayusuto41:20191017022532j:plain

f:id:tayusuto41:20191017022559j:plain

長かった、ここまで本当に長かった。本当に色々な意味で。

 

f:id:tayusuto41:20191017022658j:plain

貴音さんルートエンディングカード。

月夜を‘‘バック‘‘に一枚。まるでメインヒロインだな。

これはもしかして、この後の本編では描かれてない後日談の、夜の営みの体位を暗示していr(殴

 

f:id:tayusuto41:20191017022803j:plain

はい、ステラステージのリザルト。結果は言わずもがな、大成功です。

f:id:tayusuto41:20191017023008j:plain

帰り際に小鳥さんから一言。

これ実は全部夢だったんだ!って言って小鳥さんを騙してみたい(S思考)

 

f:id:tayusuto41:20191017023105j:plain

貴音さんの最終的なステータスはこちら。

親密度はギリ4のラインに入りましたが、行く行くは5に。

 

レジェンドアイドル化、残すはあと五人。頑張りマッスル!

次回、沖縄出身の某アイドルをステラステージに・・・

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

目指せハイスコアガール! アーケードコントローラー(アケコン)を購入!

 

今週の始めから一気に寒くなり、PSのロゴが入ったパーカーが活躍し、秋の到来を感じる今日この頃。

秋といえば、アニメ「true teas」。脳内で「リフレクション」と「セカイノナミダ」が、真実の涙を流しながら鳴っています。

 

 

 

そんな感じで、手紙の書き方になぞらえて時候の話題から入るってしまいましたが、今回は増税前に購入した物の紹介です。

 

それがこちら!

f:id:tayusuto41:20191010201325j:plain

アーケードコントローラー!

略してアケコン!!!

Amazonでなるべく安いかつ評価の高いアケコンを、と選んで購入したものがこちらです。

お値段は5000円弱ほど。と言っても、送料込みで4999円だったから、『弱』の部分はたった1円なんですが...w

これより千円ほど安いアケコンが一つありましたが、評価は賛否両論で、購入すると後悔するビジョンが脳裏を過ったのでスルーしました。俺でなきゃ見逃しちゃうね。

 

 

何故購入したのか、理由を挙げると以下の通りです。

東京エンカウントを見て急にアケコンが欲しくなったから

ハイスコアガール2期の放送が近づき、気持ちが高まったから

 

結構前から欲しくて、いつか買おうと思索に耽っていたんですが、10月からの増税前に急いで駆け込んで購入したんです。

散々増税前に急いで物を買うのは馬鹿のやる行為だと馬鹿にしておいて、駆け込み需要に便乗したのはこのブログの運営者です。いやAmazonはどこかの家電量販店みたいに増税前にぼったくり価格にわざと値上げしたりしないから。セーフだから。

本当は「リアルアーケードPro」が欲しかったけど、2万近くするしかなり置き場も取りそうだったから買えなかった、というのはここだけの話で。

 

 

 

それでは、開封だドゥオン!(頬を掠める銃弾、激しく吹きつける突風)

 

箱を開けた時の僕の景色。

丁寧に梱包されていました。

 

f:id:tayusuto41:20191010203217j:plain

更に開けて、同梱物はこんな感じ。

アケコン本体、USB typeA to Cケーブル、シール、取扱説明書、保証書。以上です。

 USB typeA to CケーブルはSwitchで遊ぶときに用いるようですが、基本的にPS4でしかアケコンを使わないと思うので、他の用途に使わせてもらいます( ̄▽ ̄)サンガツ

きゃぴ♪っとアケコンをデコれるシールも貼らないかな。

 

 

f:id:tayusuto41:20191012030238j:plain

大きさを丁度段ボールを開ける為に使ったカッターと比較してみました。うん、全然大きさ分かんないね!

予想していたより全然小さく、思いのほかコンパクトで少々驚きました。

アケコンにしては珍しくボタンの色がカラフルですが、どれがどのボタンかぱっと見で把握出来て分かりやすいので、僕としてはアリです。但しカッコよさは削ぎ落されるかな…?

 

 

f:id:tayusuto41:20191012035224j:plain

裏はこんな感じで、四つ角にそれぞれ吸盤が付けられており、机などに置くと容易く引っ付きます。

先ほど述べた、これより千円ほど安いが賛否両論のあるアケコンは、コンパクト過ぎるが故に少しでも激しい操作をするとズレるとの文句が書かれていたのですが、その短所は俺には無いぜ!…的な感じでメーカー側は吸盤を付けたのでしょうそうなんでしょう。

しかしこれが仇にもなる。アケコンをずっとそこに置いておくなら無問題ですが、使用しない時に収納棚にしまったりなど頻繁に動かす場合は、本当にすぐにどこにでも引っ付いてしまうので、短気な人はすぐにイライラ指数が蓄積されるでしょう。

一度引っ付くと、激しい操作には耐えうるがマジで取れん。

吸盤としてはこれ以上にないほど優秀なんだけど、もう少し引き剥がしやすい吸引力に抑えて欲しかった。

 

 

f:id:tayusuto41:20191012040529j:plain

右斜め前アングル。後ろが汚いのは気にしないで。

ホームボタンやらR3/L3ボタンやらが横一列に並んでる側の側面には、USBケーブルの根っことUSB端子が。

このUSB端子は、スマホの充電用とかお好きに使って下さいとかでは無く、PS4でこのアケコンを使用する際に、デュアルショック4を有線でここに挿して使うのです。この下の写真のように。

f:id:tayusuto41:20191012041436j:plain

アケコンから直に生えてるUSBケーブルは、PS4本体と繋ぎ電力を供給してもらうだけで、挿してもPS4にコントローラーとして認識されないという、少々、いやかなりの面倒設計。

アケコンの周りに二本の煩わしいケーブルが散らばるので、億劫にも感じます。

これだとデュアルショック4の拡張コントローラーみたいな扱いで、生えてるUSBケーブル一本で解決しないのがちょっと残念。

 

 

 

f:id:tayusuto41:20191012041709j:plain

早速「ブレイブルー クロノファンタズマ エクステンド」を使って動作確認。

パパパパッドでFPSwwwww・・・じゃなくて、今までパッドで遊んでいたところからのアケコンに移行です。

パッドより断然にこっちのアケコンでの操作の方がやり易い!こりゃ革新的だぜっ!

流石格ゲーやSTG、アーケードの移植のプレイングに特化したコントローラーだ。あとはPS4ダンシングアイの移植または新作をだn(ry

ありがとう、お父さん、お母さん。僕、もっと成長出来る気がするよ。

 

購入してからもう一週間以上経ちますが、只今二日に一回二時間ほどプレイして、コマンド入力の腕を磨いております。

デフォルトでスタイリッシュタイプ操作にしとけよ!とか憎みながら、必死扱いてテクニカルタイプ操作でプレイしてるので、かなりスティック&ボタン操作が激しいです。

それでもボタンが押しやすかったりと操作しやすく、アケコン本体も机から微動だに動かず、とても満足しています。

ラグナザブラッドエッジのガーネージシザーのコマンド入力は世界で、誇張しすぎた日本で、いやごめんなさい半径100㎞以内で一番速い自信がある。

…とても良い買い物でした。

増税前に買っておいてよかったと増税後に思ってる次第です。ねぇ、PS4が発売された時はまだ税率が5%だったんだぜ? 信じられないだろ…?

やっぱ税金クソだわ。借金も返さず税金の無駄遣いして、挙句の果てに議員の年収増加決定。もうほろんじゃえばいいのに。

 

 

 

さあ、このアケコンを手に入れてた事だし、格ゲーやアーケードの移植ゲームを遊びまくり極めますかッ!

目指せハイスコアガール

アケコンさえあれば、男の僕でも、ハイスコア‘‘ガール‘‘になれるって信じてるから...私、信じてるからね...?

 

 

f:id:tayusuto41:20191010204059p:plain

(☝このネタ画像使うのチョー久々)

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

【2019年夏アニメ】7月15日~9月30日放送分のアニメ感想、今期総括〈後編〉(荒乙、女子高生の無駄づかい、ヴィンサガ他)

【前編】

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

流石ですお兄様。2期が決定したそうですよ。

一応劇場版まで全て観てるけど、1期の内容はとうに忘れたし、劇場版は散々に渡って酷評したので、観るか観まいか迷っています。

あっ…中村さん演じるお兄様とつぐつぐのキャラが対峙してたのと、マッドハウスの渾身の作画でOPが無駄にカッコよかったことは思い出しました!

いやでも2期は、劇場版と同じくマッドハウスでは無い……続編をあまり作りたくないというマッドハウスの姿勢どうにかならんか( -᷄ ω -᷅ )

 

それからこの作品も2期が決定したみたいですよ。

いやいや、もっと他に作るべきアニメがあるでしょ...どこにリソース割いてんの。

これはフェイクニュースだと信じたい(´^ω^`)

 

 

以下、2019年夏アニメ感想の後編です。

〈目次〉 

 

 

荒ぶる季節の乙女どもよ 3話~12話〈終〉

実はこの記事を書いてる前日に、ドタバタして観れずに溜まっていた7話以降を一気に観てしまいましたw

いやはや、それくらいに面白かったです。

恋愛や性を潔癖の如く尽く嫌い、それらから縁遠いと思われていた文芸部五人。そんな彼女らがまさか、性の壁を乗り越え?全員が上手く型にハマり終わるとは。

勿論規格外の方向に道を踏み外してしまった人も居れば、想いが実らなかった人、百合に突き進んだ人も居ます。それでも、それが荒乙らしいというか何というか。

f:id:tayusuto41:20191007204309j:plainf:id:tayusuto41:20191007204333j:plain

f:id:tayusuto41:20191007204807j:plainf:id:tayusuto41:20191007205038j:plain

 

それから、終始完全に岡田麿里無双でした。

それもそのはず、原作漫画の原案とシナリオが岡田麿里で、このアニメの全脚本担当も岡田麿里なのだから、岡田麿里成分が多分に含まれてしまっても致し方が無いのです。

セリフの一つ一つがどこか刺々しくもドスが効いていて、セリフ回しが女性特有のそれで、女性キャラクターの描き方が妙にリアルです。

本当に女性の嫌な部分を胸糞悪くなるくらいにリアルに、嫌に書いて、時々ホラーかと錯覚するくらいに怖くなる展開がある。

これまでの岡田麿里脚本作品から言うと、「true teas」にあったまるで昼ドラなドロッドロの話成分と、あのはなの序盤にあった下ネタの成分を更に大きくして(特に後者)、あのはなの終盤みたいな感動要素を極限にまで収めて、性に関することを限界にまで突き詰め、女性の綺麗な表と嫌な裏をリアルに描いた作品という印象です。

ちょっと男性キャラの描き方はアレだけど、女性キャラの描き方は死ぬほど上手い。


そんな岡田麿里要素を嫌というほどふんだんに感じられる作品でした。面白かった。

作画は一話だけ怪しかった回があったけど、まあ見逃してあげましょう。

もう当分岡田麿里は結構です。腹がパンパン。

f:id:tayusuto41:20191007204414j:plain

(☝11話のここのシーン、完全にハイス〇アガール)

 

Dr.ストーン 3話~(13話)

ごめんなさい、まだ1クール目の最後まで観れていませんw

2クールあるし、2クール目が終わるまでに全話観れれば良いよね?ね?


取り敢えず観た話数までの段階で語ると、流石漫画界最強のジャンプと言わんばかりの

安定の面白さがずっと1話から続いています。

ジャンプアニメは、ジャンプのテンプレとパターンに飽きちゃってつまらなくなるという、ジャンプ原作アニメにはもれなく特典で付いて来てしまう要素を除けば凄く面白いんですよ。


その要素を加味しても、観るのが苦痛と思えるほどにはつまらなくはならはいけど、若干眠くなるくらいにはつまらなくなる。それがジャンプ。

この作品も本当に、ザ・ジャンプって感じです。

超ド安定の面白さ。逆に安定し過ぎていてつまらないとも思えたり。

妙にアンバランスで抑揚があった方が深夜アニメ好きはハマるんだけどね。事実、深夜アニメで名作と呼ばれているうちの大半はそうだし。

作画も内容の面白さも絶対に崩れないって分かってるから安心して観れマシュ。

ヒロインの女の子たちが微妙に可愛くないのが気掛かりだけど...w

 


女子高生の無駄づかい 3話~12話〈終〉

今期で一番化けた作品にして、今期で一番笑わせてもらったアニメでした。

一話ずつ、なるべく簡単に振り返って行きたい。

 

3話:冒頭の、けいおん2期のOPみたいにカメラがグルグル回る演出なに?

かなり作画の気合が入っていた回でした。キャラの位置や表情はなるべくそのままに、カメラをぐるっと360度回すこの演出は、かなりコストが掛かるってじっちゃんが言ってた。

 

4話:3話では御当番回だったロリちゃんが、前回に引き続き可愛かった!

学校では虚栄を張って強がったり、大人になりたいと努力してるのに、家ではおばあちゃんに激甘えな所のギャップがもう最高だね。3話と4話が一番輝いてたよ。

ロリ推しです。やはりロリボイスは長縄まりあ一択。

f:id:tayusuto41:20191008195027j:plain

 

5話:新キャラ、リリィが登場。ロリちゃんと同じ年齢とは思えない、抜群のスタイル、脅威的な驚異の胸囲の格差社会

特定のキャラとの百合を期待していたけれど、どうやらどのキャラとも等しく関わりを持ち、百合百合して行くみたい。あと太ももエロすぎやろ。

 

6話:いつも通り、安定してネタあり笑いありの回だったが、不登校児?を無事学校に通わせる事に成功させるという、普通に良い話でした。

f:id:tayusuto41:20191008201513j:plain

☝6話の大爆笑ポイント。一瞬のカットでしたが、無駄に丁寧にハシゴ車の効果音が鳴っていて、とてもシュールな絵面に思わず吹きましたw

 

7話:もう出だし(出オチ)の「あのさ、今からすごいこと言っていい?」の展開はマストなんだね。回を増すごとに地味に笑いが込み上げて来るから辞めろ。

今回はヤマイの当番回。普段は中二病全開の馬鹿キャラで通ってましたが、私生活は意外と大人しくも可愛らしい...って学校も私生活の一部なんだよなぁ。

ワセダとヤマイの絡みが凄くしゅきです。

f:id:tayusuto41:20191008201920j:plain

☝7話の大爆笑ポイント。終盤の、バカとヤマイが顔嵌め看板にハマって抜け出せなくなり、仕方が無くそのまま学校に行くというシーン。最後のワセダがS〇OWで自撮りする下りで腹筋無事死亡。

 

8話:特に誰かにフューチャリングするという訳でも無く、夏休みを無駄に浪費するちょっと残念な女子たちを描いた回。

水着回(笑)でしたが、最後には壮大な夢オチ。いつから現実だと錯覚していた…!?

 

9話:二度目のロリ&リリィ回。6話みたいな、笑いそこそこの普通に良い話だった…的な回でした。

遂に残念なJKたちにもオシャレの魔力が...と少しでも思った俺が馬鹿だった。前髪ぱっつんロリちゃん可愛かったよ。

 

10話:待ってました、ロボ回。

ロボというキャラクターの生態を更に知ることが出来ました。が、知るに連れてどんどん謎が深まって行く...これぞミステリアスキャラの真骨頂。

そして...何やってんだよつぐつぐと信長wwww

まさかのSAOコンビが登場。ロボに好意を抱く男の子役が松岡、その親友のほんのり家が臭い子役に信長。

マジの親友連れて来んなや…信長ロスに陥っている松岡を思った優しいキャスティング( ̄▽ ̄)

オタも揃ってSAOのメインヒロインと、中の人の正ヒロインが揃った!あとはかやのんという正嫁の存在だけだ!

遂にロボに男が出来るのか!?と期待させただけで、メインキャラ三人の過去やロボの想いも知れた良回でした。 

f:id:tayusuto41:20191008211643j:plain

 

11話:何話にも渡って、オタにより植え付けられていた『低所得P』の存在。

前回、オタの好きなポカリポー…じゃなくてボカロPである『低所得P』の正体が、視聴者にのみワセダである事が発覚。そして今回は、遂に茜ことオタが、低所得Pことワセダにリアルで会いに行く事に...

 

ネッ友とリアルで会う時のあるある、恐怖を元にしたフィクション。『いっそう、爆弾で全部ぶっ壊れちゃえばいいのに!』な展開が来るかと思いきや、ワセダは茜の正体がオタである事に気付き、変装をして無事バレずに済みました。

しかし、そこで終わらないのがこの女子無駄。このまま嘘をつき続けるのはいけないと考え、いち教師と生徒として、自分が『低所得P』の正体であるという残酷な真実をオタに告げます。教師の鑑。

もろt…じゃなくて勿論酷く落ち込むオタでしたが、また低所得Pの曲を聴き、やはり自分は低所得Pが作る曲が好きだ、と再認識。オタの夢である漫画家への道に突き進む為、創作への意欲を掻き立てます。年明けにはノートでやり取り。何かが始まる予感…!

…と言った感じで、いつもの雰囲気に似合わず、とっても良い話でした。神回。

しかも、所々に酸素が薄いだとか、何でも例えたがる奴に限って例えが下手だとか、意味不明なデブの登場によりきちんと笑いも掻っ攫って行くという...

f:id:tayusuto41:20191008211712j:plain

それと、実は『低所得P』は実在するんです。この作中のボカロPのモデルにもなった『低所得P』の正体は、なんと、原作者自身…! つまり作中で流れた楽曲も、全て原作者が『低所得P』として作詞作曲した楽曲なんです。

YouTubeに上がってる全ての曲を聴きましたが、どれもとても素晴らしい曲です。

歌ってみた動画も上がってるんですが、歌声が女性だったので、そこで原作者は女性である事も知りました。つまるところ、オタのモデルは原作者自らだったって事なんですよね。

そういうアニメ本編以外の要素も加味して、11話は完成された完璧な回でした(重複表現)

 

12話:最終回は最後らしく、主人公?であるバカ回でした。

この期末試験で一つでも赤点を取れば留年確定という瀬戸際までやって来てしまったバカ(とヤマイ)。暗記パンも青狸も存在しないので、死ぬ気でオタとロボの協力のもとテスト勉強をします。

途中、高校中退して養豚場に勤めるという底辺ギリギリまで足を踏み入れてしまったバカでしたが、何やかんやで無事留年を免れました。

新学期になり、結局留年したのかよwwwと思わせといて、実は教室を間違えただけだった!というオチ、ハッピーエンドへ向けた演出も良かったです。

どちらかと言えば「良い最終回だった」という言葉が似合うのは11話でしたが、この12話こそ「終わり」という感じでした。

f:id:tayusuto41:20191008211751j:plain

 

 

まさにタイトル通り「女子高生の無駄づかい」でした。

本当にこの作品はギャグが秀逸で、終始ぶっ飛んでいましたよwww

いちいち笑いの取らせ方が絶妙で、大体のネタで声を上げて笑っている。どこが、どの話が面白い?って聞かれれば、僕は‘‘全部‘‘と答えます。

いや~久々に腹筋を痛めるくらいに笑い、心の底から面白いと思えるギャグ漫画がやって来ましたよ。

キャラクターも一人一人個性が強く、逆にキャラが立ち過ぎていたくらいで。ストップモーション風味のカレーが食べたくなるOPや、全ての伏線と意味が詰まっていたEDもすっぽりとハマりました。

一部、もう少し作画頑張ってくれないかなぁ~と思う部分はありましたが、まあ内容の超絶的な面白さに免じて見逃しましょう! 不正はなかった。

 

 

鬼滅の刃 16話~(26話)〈終〉

誠に恐縮なんですが...26話まで観れていません。

『最終話まで観れてないのにこの感想記事を投稿するなんて、この記事の趣旨がもう完全に破綻してるじゃないか!氏ね!』と罵詈雑言を吹っ掛けられたらまあそこまでなんですが...

 

神回と評される伝説の19話は観ました。

2クール目なのに、むしろ1クール目よりクオリティが上がっていて、もはや映画並みの凄まじい作画でした。クライマックスからのEDの入りは完全に劇場版です。

ufotableさんによると、相当時間と金があったらしいですよ。そりゃ脱税してるからお金は沢山あr(謎の圧力により以下略)

 

しかし、周りのオタクや鬼滅ファンが盛り上がっている以上には熱くなれませんでしたね。

何故だろう。

鬼滅の刃公式Twitter垢は、僕がフォローした時には10万人くらいしか居なかったフォロワー数が、今では進撃の巨人を超え、SAOに迫る勢いの約60万人にまで膨れ上がっています。

更には劇場版の制作も決定し、原作もグッズもバカ売れで、社会現象といっても過言ではないほどの人気。

それでも僕はあまりハマらなかった。というかハマっていない。

鬼滅の刃の話をしている同じクラスの女子や、紅蓮華をカラオケで歌ってる陽キャ、「全集中、水の呼吸、十の型、○○~!」とか叫んで超必殺技伝授してるライトオタクにも着いて行けない、重度のオタク...

流行りものには乗れない性(さが)なんでしょうか。

僕個人は世間の盛り上がりほどハマらなかったよ~って話です。

 

 

からかい上手の高木さん2 3話~12話〈終〉

あまり内容については語ることがありませんw

1期と本当に変わらず、2期も1期と地続きの空気感でした。からかう高木さんと、阿保みたいに上手いことからかわれる西片の図。

f:id:tayusuto41:20191009003633j:plain

流石何十年も毎週「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」を放送しているシンエイ動画さん。始終クオリティが安定していてもはや憎いまでありますw

やはりドラえもんクレヨンしんちゃんなどで鍛えられてるだけあって、一話完結型の単発モノには強い。

新しいドラえもんのOPも良かったですよ。

世代ドンピシャの「夢を叶えてドラえもん」とは180度変わり、どちらかと言うとかつてドラえもんを見ていた大人にアプローチしたようなオサレな映像で。

楽曲も前にドラえもんの映画の主題歌になっていた星野源の楽曲で。『どどどどどどどどどっド~ラえもん♪』ってやつ。

・・・って、10月から土曜日にお引越しになった新版ドラえもんの感想になってしまった!?Σ\(゚Д゚;)おい

 

 

ヴィンランド・サガ 4話~(12話)

こちらもドクターストーン同様、2クール目があるのでまだ1クール目も全話観れていませんw

これまた現状観た段階までで語ると、本当にこれは映像の勝利だなと思いました。

進撃の巨人も手掛けたWIT STUDIOの神がかった作画と、戦いを魅せる豪華な演出。

激しい戦闘の動きも、憎悪に包まれた主人公の表情やその移り変わりも、アニメーションだからこそより迫力があり、伝わりやすい。

そして絶対にブレない安定の重厚なストーリー。

本格硬派で大人向けな内容で、ビターチョコを背伸びしてつまんでるような感覚です。

 

 

BEM 2話~10話

妖怪人間ベムに、サイコパス攻殻機動隊などのビターな雰囲気を加味したという印象。警察や政治などが多分に絡んで来るのも、その辺りの作品からインスパイアを受けたように思える。

椎名林檎×坂本真綾のどう考えても間違いないコラボのOPや、東京グールっぽいED。そして作品の雰囲気やシナリオ、どれをとってもオシャレです。

がしかし、たまに、狙ってるのか?と思わせるくらいオシャレに寄せ過ぎているシーンがあり、ゲップが出そうになりますw

特に警察側の描き方が臭い。

 

それから、人間をピンチから救ったら人間と仲良くなれると信じ、人間になりたいという強い欲望がある妖怪三人。でも彼らは不器用で、結局上手く行かないという毎回の最後のオチが凄く切ないです。

まあそれが原作「妖怪人間ベム」の魅力でもあるんですが。その切なさや悲壮感が、原作から妖怪人間要素だけを取り出し、全く新しいアニメにしてしまった本作からも漂っていたのがとても良かったです。

 

総体的に、周りのオタクらの評価よりかは悪くないと感じた。けれど、放送前に期待してた以上のものは来なかったという所です。

これは9月30日までの放送分の感想なので、最終話までの感想でも無いし、まだ完結もしていません。多分秋アニメの方の感想にお邪魔する形になるかな?

 

 




僕は、アニメやゲームに順位を付けることはあまり好きではない人間ですが、「個人的に面白かった2019年夏アニメTOP5」を出してみました。

ドンッ‼‼

 

1位:女子高生の無駄づかい

2位:彼方のアストラ

3位フルーツバスケット(リメイク)(2クール目)

4位:荒ぶる季節の乙女どもよ

5位:ダンベル何キロ持てる?

   

僅差で6位が「ソウナンですか!?」です。

流石に一位から最下位まで順位を出すのは無理でした。
この(しょーもない)感想やランキングを参考にして、今期観れなかった作品の中からまた新たな作品に出会ってくれれば、これ以上に嬉しい事はありません。

 

それでは…理想を抱いて溺死しろ。

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html