Heihoたゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、ラノベ、ネットの話題を中心に毎日1~3記事投稿しています。

               このブログはゲーム・アニメ・ラノベの話題を中心に、出来るだけ毎日、一日1~3記事投稿します。

                  このブログの主についてはプロフィールの『Myはてなプロフィール』をクリック!

「妹さえいればいい。」2話感想 羽鳥と白川の出会い

f:id:tayusuto41:20171009060907j:plain

毎週日曜放送のアニメ「妹さえいればいい。」。2話が放送されたので感想書きます。

ちなみに、僕は友達が少ないんじゃなくて、友達が居ないんですよ!(平坂読先生にかけてw)

 

【いもさえ公式HP】

http://imotosae.com/

【いもさえ1話】

http://www.anitube.se/video/94023/Imouto-sae-Ireba-Ii-01

【いもさえ2話】

http://www.anitube.se/video/94077/Imouto-sae-Ireba-Ii-02

 

普通に2話も面白かったですね。

最初は、うっかりラッキースケベかと思いきや、まさかの逆ラッキースケベ(笑)。ヒロインの二人、良かったですね!

 

そして、今回の話は、白髪じゃない方のヒロイン「白川」と主人公の「羽鳥」の出会いの回想シーンでした。大学で、小説書いてるのが気になって近づいたんですね。僕も日頃、本読んでるので、誰か近づいて 来ませんかね(笑)。

f:id:tayusuto41:20171016192946p:plain

大学辞める、と羽鳥が白石に言った時、白石が泣いていたので、好意が少しでも芽生えていたのかと思いました。けど、今は我慢しているように感じました。

 

そして、ラノベによく居る(特にハーレム)、何故かモテない主人公の友達役的な配置いる、「不破」という男。こいつTwitterとかでキャラ付けしてるんですね。

自分の事を才能無いと決めつけているのに、登場人物の中で唯一一人のアニメ化ラノベ作家なんだがw。

 

その後、ラノベ恒例の裸シーン(この作品は多め)があり、なんやかんやED後のシーン。俺ガイルと同じく、締め切りの事を話に入れて来ました(笑)。どんだけ作者の本心表現してんだろって思いましたね。ラノベ作家に関わらず、作家は締め切りと戦ってるんですね(笑)。

 

そして主人公が、『妹が欲しいーーー!』と発言。もうどんだけ妹好きなんですかね、この主人公。

 

そして最後の一コマ。これは驚愕の事実! 羽鳥の弟だと思われてた千尋が、このワンシーンで「あれっ?」て思いました。

f:id:tayusuto41:20171016192732p:plain

まあ、そうかもと思ってましたけど... 続きは次回ですね、はい。

 

それでは楽しいアニメライフを!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitter(フォローお願いします!)→https://twitter.com/Heiho70416763

↓読者登録お願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!