発売から1ヶ月遅れてやっと「ニンテンドークラシックミニミニスーパーファミコン」を入手!レビュー&比較!



👇サイトはこちらに移行しました

今日は11月5日。1カ月前は10月5日、そうこの日は、喉から手が出るほど欲しかった「ニンテンドークラシックミニミニスーパーファミコン」(以下ミニスーファミ)の発売日。

予約も当日販売も破れ、その後ちょくちょく近くの家電量販店に行ったものの売っておらず、諦めかけてた時、なんとネット某サイトで定価で手に入れることが出来ました!

 

というわけで、今頃ですが、レビュー&スーファミとミニファミコンとの比較していきます。

 

まず表パッケージ。

懐かしいけど、箱小っさい!!!

f:id:tayusuto41:20171105135752j:plain

やっぱCEROが書かれていたり、電源がUSBというところが、現代って感じがしますね(笑)。

 

そして、スーファミ実機の箱と大きさを比べてみました!

f:id:tayusuto41:20171105140209j:plain

右が実機のスーファミの箱で、左がミニスーファミの箱です。

やっぱり、思ってたよりもだいぶ小さいですね!

 

そしてパッケージ裏。

f:id:tayusuto41:20171105140502j:plain

収録タイトルなどが書かれていますが、早く幻のスタフォ2やりたいです!

目的は、マリオワールド、マリカ、ドンキー、ヨッシー、スタフォもなんですけどね。(多っw)

 

 セット内容はこんな感じです。

f:id:tayusuto41:20171105140827j:plain

本体、コントローラー2つ、HDMIケーブル、USBケーブル、取扱説明書です。

 

そして詳しく本体を見ていきましょう!

f:id:tayusuto41:20171105141111j:plain

写真の撮り方下手ですが、ご了承を(笑)。

やっぱ本体小さいですね! 本当に手のひらサイズ!

でもコントローラーが実機と同じサイズなので、本体よりコントローラーが大きいのが新鮮です。

コントローラーの端子が、Wiiリモコンの拡張コントローラーの端子と一緒なので、Wiiのコントローラーが使えますね!(今更w)

 

そして本体サイズ比較!

f:id:tayusuto41:20171105141537j:plain

余分な物が映ってますが、ご了承を(笑)。←またかよw

写真は、左からミニファミコンミニスーファミスーファミです。

 

ミニファミコンと比較すると、ミニスーファミの方が面積で言うと小さいですね!

これが技術の進歩ですね。

しかし、重さはミニスーファミの方が重かったですね。

 

スーファミ実機と比べると、サイズの差は愕然!

 これが技術の進歩ですね。(2回目)

コントローラーのサイズは、勿論同じでした。

あとネジ穴の位置も同じでしたよ(笑)。

しかし、コントローラー裏の表記が異なってました。時代が進むに連れ、表記が増えていきますね(笑)。

 

まあ、やっと手に入れれたって感じですね。1ヶ月遅れましたが(笑)。

これで思い出に浸ることが出来るんですね!

 

そして、多分次回の記事は起動編になると思います。

それでは楽しいゲームライフを!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 Twitterはこちら(フォローお願いします!)→ Heihoたゆすと (@Heiho70416763) | Twitter

 ↓読者登録お願いします!


にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html