Heihoたゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、ラノベ、ネットの話題を中心に毎日1~3記事投稿しています。

               このブログはゲーム・アニメ・ラノベの話題を中心に、出来るだけ毎日、一日1~3記事投稿します。

                  このブログの主についてはプロフィールの『Myはてなプロフィール』をクリック!

「妹さえいればいい。」8話感想 四人の波乱な恋模様...

いもさえ8話見たので、感想を書きます。

今回は結構真面目に書きました。((キリッ

 

今回は、不破が白川のことを好きなので、とりあえず手伝うみたいな回でした(笑)。

不破は告白まで持って行こうと思ってましたが、全てに気づいてしまったようですね。f:id:tayusuto41:20171127194458j:plain

 

まず、伊月は可児のことが気になり始めている。(前からだけど、よりその気持ちが強くなった)

そして、可児は伊月のことが大好き。

そして白川は、伊月のことが好きだが、伊月と可児の二人のことを応援している。

不破は白川のことが好き。

 

てな感じになります。

図に表すとこんな感じですね。

 

伊月         白川

f:id:tayusuto41:20171127192350j:plain ←好きf:id:tayusuto41:20171127192724j:plain

 好き  ↑       ↑       

↓   好き      好き

 f:id:tayusuto41:20171127192407j:plain    f:id:tayusuto41:20171127192756j:plain

可児         不破

 

まあ勝つ人と負ける人が居ると...

しかも、白川と可児は親友。

親友と同じ相手を好きになってしまったと...

 

そして一番可哀想なのは、不破さん。

ラノベのアニメ化は失敗するわ、好きな子は自分の親友のことが好きだから一方通行だわ、才能でも負けていると感じるわ、ほんと可哀想としか言えない。

 

今回の遊園地のダブルデートでは、白川と不破が、知ったら可哀想なところに気づきましたね。

白川は前から知っていたが、思いが強くなり、不破は全て知ってしまった。

 

なんかごちゃまぜな話だなぁと、最初は思ってましたが、ちゃんと人間模様やちゃんとしたところも描かれていて、それでもたまにふざけ、結局ラブコメなんだと分かる話。

ほんと8話が一番奥がが深い話でした。

 

 これからどうなっていくのかも気になりますね。

ラノベも欲しいんですけど、お金がないんだい!

お金さえあればいい。

 

ということで、かなり作品に感情移入しました。

それでは、楽しいアニメライフを!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitter

Heihoたゆすと (@Heiho70416763) | Twitter

 ★読者登録お願いします!

 


にほんブログ村

気軽に絡んでくださいな(・∀・)