「十二大戦」7話感想 裏切り裏切られ...



👇サイトはこちらに移行しました

十二大戦」7話見たんで感想書きます。

 

まず辰と巳の双子。兄(辰)の方は、前から弟(巳)を裏切ろうとしてたようにも見えました。

十二大戦前は息が物凄く合う双子だったのに...

ほんと理想の兄弟(双子)だと思いましたね。

f:id:tayusuto41:20171116171024j:plain

 

まあ最終的に勝つのは一人なので、最後まで二人が残ってもどっちかが死ぬのです。

そして、弟が死体としてこき使われていてバカにしていたので、裏切りですね。

ほんと戦い始まる前に殺されて、声優さんも出番少なく悲しいと思いましたね(笑)。

 

そして最後の丑と寅の戦うところでは、巳の死体に首を掴まれ、寅を助けるからじっとしてろと丑は言ったんですが、ガソリンに火をつけ燃やしてましたね。

丑は寅を裏切って、あのまま殺すのか、それともきちんと助けて決闘するのか次回が楽しみですね。

 

ほんと最強だと思ってた丑よりも兎が一歩上手なので、兎が優勝候補って感じがします。

あと身を潜めている辰もやっと出て来ましたか…

 

残すもあと数人。誰が優勝するか楽しみですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitter→ Heihoたゆすと (@Heiho70416763) | Twitter

↓記事が面白かったら読者登録お願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html