Heihoたゆすとの趣味生活

毎日一つは記事が投稿できるよう、日々精進するつもりです、適当に。

               このブログはゲーム・アニメ・ラノベの話題を中心に、出来るだけ毎日、一日1~3記事投稿します。

                  このブログの主についてはプロフィールの『Myはてなプロフィール』をクリック!

【2018年冬アニメ】「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」2話感想 ひたむきの事実、そして新職には向いていないのか...

京アニの本気、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の二話を見たので感想を書きます。

 

 

やっぱり代筆の仕事に就いても、彼女の性格が正直過ぎることが裏腹に、色々と問題が起きていました。

まあ幼い頃から軍に居て、しかも少佐との出会いが、奴隷売買みたいな感じでしたからね...

ほんとこっちの世の中も世知辛い

 

そして少佐も多分、ヴァイオレットちゃんに一目惚れでもしたんでしょうね。

 

 

最終的に、代筆の仕事が向いていないのかと疑問に思いながらも、教室に通う事に決めたようです。

この気持ちは凄い分かりました。

だって僕は超ネガティブな性格なので、ちょっと失敗しただけで向いてない!と思ってしますので、それでも前に向かおうと、「愛してる」の意味を知ろうとしているヴァイオレットちゃんが凄いと思いました。

 

あとメガネの子、頑張ってくれ!(笑)

 

そして、社長と胸のデカいタイプライターを教えてくれたお姉さんがくっつきそうなのも分かりました(笑)。

 

 

結局、二話で、探していたブローチが見つかったようですね。(一つの課題クリア)

それにしても社長、ヴァイオレットちゃんが失くしたブローチが売られていて、それを所持金全部費やして購入したと言ってたので、男前だと思いました。

自分が女であの世界の住人だったら惚れてたかもですね(笑)。(それは無い)

 

 

そして今回の神作画

f:id:tayusuto41:20180119013152j:plain

綺麗過ぎるだろ!(語彙力)

一話に続き、二話も安定の神作画

京アニなので、作画崩壊が無いので安心出来ますし、どれも神作画と言えるほどでしたが、最後のこのシーンでグッときましたね。

 

ヴァイオレットちゃんは少佐がまだ生きていると思って、少佐から貰ったブローチを見つめているのに、事実はもう少佐はこの世には居ない...

この事実を知っているからこそ、涙が出そうになりました(笑)。

 

 

ということで、髪や自転車の部品やらまで丁寧に描かれた作画に、今回も心を掴まれました(笑)。

 

それでは!

 


にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!