Heihoたゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、ラノベ、ネットの話題を中心に毎日1~3記事投稿しています。

               このブログはゲーム・アニメ・ラノベの話題を中心に、出来るだけ毎日、一日1~3記事投稿します。

                  このブログの主についてはプロフィールの『Myはてなプロフィール』をクリック!

【2018年冬アニメ】「からかい上手の高木さん」12話(最終回)感想 最後までニヤニヤが止まらなかったw

今回の最初の話は手紙。

クラス中で女子同士が手紙交換をしているって話でしたが、これも中学あるある過ぎて思わず昔を思い出しました。(交換したこと無いけど...)

 

 

そんな中、西片の教科書にも手紙が。

f:id:tayusuto41:20180328024247j:plain

これは西片をからかって入れた手紙か、最終回なので本気のラブレターかどっちかかなり悩みましたね(笑)。

高木さんも相変わらずこの手紙を使って西片のことをからかってたしw

 

西片はこの後もからかわれながら、ラブレターか?からかってるだけか?とずっと悶絶してました。

うん、西片も平常運行。高木さんじゃないけど、西片のこの反応面白いよなぁw

 

そしてやっと手紙を開けることに。

f:id:tayusuto41:20180328024443j:plain

書いてあったのは、今日一緒に帰らないかということ。

やっぱりからかってたか!w

なんか残念なようなほっとしたような...

西片はこの手紙を見てかなり落ち込んでましたが、きっと僕と同じ気持ちだったんでしょうね(^^)

 

 

次の話は入学式。

これは西片たちが入学した初日の話、つまり回想シーンですね。

ここでは西片と高木さんの出会いが描かれてました。

 

まず、西片が落とし物を職員室に届けて遅刻、クラスからは寝坊だと思われます。

f:id:tayusuto41:20180328025115j:plain

これも流石西片、とんだ冤罪ですねw

一方高木さんは何かを落としたようで戸惑ってました。

 

次に席替えになり、高木さんと隣になり、二人の初会話。

初対面でも、高木さんは自分から話しかけるくらい、この時から積極的なんですね。

自分だったら絶対話しかけないけどw

 

そして入学式が終わり、再び教室。

高木さんが教室に遅れて来たので、多分職員室に落としたものを取りに行ったのでしょう。

そして高木さんが西片に話しかけ、どうして遅刻したかを当てます。

まあこれも西片という男の子が届けてくれたって聞いて、どうして遅刻したか分かったんでしょう。

f:id:tayusuto41:20180328025521j:plain

そして高木さんが落としたもの、ハンカチを見せて、西片はそれを見て全てが合ったよう。

高木さんのせいで遅れた西片、たまたま席が隣になった人が高木さん。

これは絶対運命の出会いですよね!

なるほど、原作未読なのでようやく分かりましたが、どうして高木さんと西片が仲が良いのか、どうしてああいう風になったのかがよく分かりました。

 

あと、騒ぎすぎて、先生に『そこ、騒がしいぞ!』と怒られる時、高木さんも一緒に怒られてたので、最初は高木さんも怒られてたんだぁって、なんか微笑ましくなりました。

 

 

次の話は席替え。

どうやら西片君、高木さんに借りてたハンカチを返すのを忘れていたようで、返そうとするんですが、高木さんに今日が席替えだという驚愕の事実を知らされます。

f:id:tayusuto41:20180328030008j:plain

それから西片もどこか寂しそうな表情をしてたり、BGMも悲しい感じだったので、きっと席替えは嫌だって思ってるんでしょうね。

なんだよ、高木さんのこと好きじゃないかよ!

高木さんも結構寂しそうな顔をしてたんで、西片と同様に席替えが嫌なんでしょう。

クソ、両想いじゃないか!早くくっついちまえ!

 

そしていざ席替え。結局西片と高木さんは席が離れてしまい、二人共落ち込んでいましたw

その時、高木さんの隣の男子が、誰か席を交代しようぜ!的なことを言います。

その瞬間、西片が代ろうか!と声を掛けるも、先駆者がいて再び落ち込む西片w

なんだよ、西片男前じゃないか!

 

そして落ち込んで机に寝ていると、隣から聞こえないはずのいつもの声が。

その方を向くと、なんと高木さんが!

f:id:tayusuto41:20180328030459j:plain

どうやら色々あって西片の隣にしてもらったようです。(色々は省略しますw)

そして高木さんが、さっき隣に来ようとしてくれたことのお礼を言います。

なんだよ両想いかよ!早く付き合えよ!

 

 

そして、返す予定だったハンカチも無事返し、一件落着。

f:id:tayusuto41:20180328030726j:plain

このハンカチは始業式の時と言い、夏休みの時と言い、二人を繋いだ代物。

そのハンカチが、また別れるはずだった席替えから、二人を再び結んでしまいました(笑)。

 

 

その日の夜、返してもらったハンカチの折ってあったところを開ける高木さん。

中からは、『どうもありがとう』と書かれた西片から高木さんへの手紙が。

f:id:tayusuto41:20180328031200j:plain

 

そしてそれを見た高木さんは、ベットにうつ伏せになり、足をバタつかせ、ベットの上をグルグル転がりながら嬉しがっていました(笑)。

f:id:tayusuto41:20180328031312j:plain

高木さんの嬉し過ぎるの舞、かわええ~(#^^#)

これが本当のクリティカルヒットですかね!

なんだよ、両想いかよ!

 

 

総括

はいということで、高木さん最終回でしたが、僕は1話から最終話までずっとニヤニヤが止まらなかったですw

今回もずっとニヤニヤしていたと思います。

 

作画は良好、脚本もしっかりしていたので良かったです。

始業式の話を1話にやって欲しかったなぁってのはありますが。

まあ、からかい上手の高木さんとからかわれ上手の西片君という良いコンビが、凄く面白かったです。

ありそうで無かったこういう話。ヒロインは一人でハーレムにもならないけど、無性にドキドキニヤニヤしちゃうのは、きっと話の作り方が上手いんだって、僕は信じています!w

 

一応形式的にはハッピーエンドですが、まだ付き合ってないからなぁ...

結局、どちらも告白することは無く、お互いに今抱いている思いを伝えることが出来ませんでしたが、是非とも2期で! 2期でお互いの気持ちを言い合うチャンスを与えましょう!

我々はハッピーエンドしか求めていません!

 

 

それでは、次に高木さんにからかわれる日を期待しています!

からかわれる、その日まで!

 

 

↓クリックお願いします!


にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!