【2018年冬・春アニメ】「グランクレスト戦記」12話感想 ヴィラールの意志を継いで



👇サイトはこちらに移行しました

2クールアニメ「グランクレスト戦記」も今回から後半戦。

冬アニメと春アニメの丁度狭間なので、冬・春アニメにしました。

 

 

まず最初、ヴィラールが死んだということで、誰が盟主になるのかを決めることに。

f:id:tayusuto41:20180401025226j:plain

最終的に、今は一応ラシックさんが盟主で、テオが成果を上げたら盟主ということに。

まあラシックさんは前までテオに従属していて、今でもずっとテオを慕ってますからね。

上下関係が逆になるとか嫌なんでしょう。

 

あと話合いで、ヴィラールの遺志を受け継ぐ「アルトゥーク条約」の成立を宣言しました。

 

 

そして次は戦闘シーン。

テオたちのいる連合側の城にミルザーたち同盟側が攻めて来ます。

兵を率いるラシック(連合側)vsこちらも兵を率いるミルザーさん(同盟側)

f:id:tayusuto41:20180401025553j:plain

最終的にラシックvsミルザーの一対一になったんですが、ラシックは首に傷を、ミルザーはでこに傷をと、両者ほぼ互角の争いでした。

これは危険だと判断したミルザーら兵士たちは撤退。

と言った感じで、一応引き分けでこの戦いは終了しました。

 

 

続いて、クライシェさん自ら足を出向きに。

f:id:tayusuto41:20180401025858j:plain

このシーンでの話の中で、一度テオに会いたいと述べていました。

 

それを聞きつけたテオ、シルーカも交えてクライシェさんと会談をすることに。

f:id:tayusuto41:20180401030004j:plain

この時のテオとシルーカの会話から、‘‘お父さん‘‘という単語がシルーカから出て来ました。

クライシェさんの横にいつもいるあの男性、どうやらシルーカのお父さんのようですね。

まあ薄々は気づいていましたが、親子同士で敵って...

源平が争っている時代の貴族かよ!ってねw

 

 

そして会談。

シルーカとその父、久々の再開に、思わずシルーカが涙を流し抱き着いていました。

f:id:tayusuto41:20180401030335j:plain

本当は親子だからね...

前回、2話あたりで会った時は、シルーカ父はツンツンしてたのに、今は少しデレてますねw

この敵同士の親子が抱き合っている時、クライシェさんは微笑し、テオは少し曖昧な表情をしてました。敵同士だけど親子、好きな人が抱かれてるけど、相手は父...そりゃ曖昧な表情をするしかないか!

 

そして会談が本格的に開始。

テオの意見は、クライシェさんとアレクシスさんが結婚するはずだったのに、それを望まない人が居たためで戦争が起きたが、二人は結ばれて欲しいとのこと。

それにクライシェさんは否定をしていましたが、テオは絶対結ばせると豪語していました。

まあ結局まとめると、クライシェさんは戦いたく無いがテオの領地を奪いたい。テオも戦いたくないが領地はあげたくない、ということです。

なるほど...奇跡でも起こらなければ無理ですね。

 

 

そしてテオたちが城へ帰る途中、テオがシルーカにいきなりキス!

f:id:tayusuto41:20180401031057j:plain

後ろに警備として就いていた兵士二人も唖然www

城からそれを見た兵士たちも「ヒューヒュー」とか言って、最終的に「二人の愛の為に」などと大声で称えていましたw

 

それを偶然聞こえてしまったクライシェさん。

f:id:tayusuto41:20180401031342j:plain

「愛などで城を守れるか」と激怒。

まあ「二人の愛の為に」ってのはテオとシルーカのことであって、クライシェさんとアレクシスさんの事では無いんですが、やっぱり皮肉に聞こえますよねw

リア充(テオ&シルーカ)に向けて「おめでとう」とか言ってるのを、遠目で見つめる非リア(クライシェ)の気持ちと一緒ですよw

 

やっぱり制作陣の人達も述べてましたが、テオとシルーカ、クライシェとアレクシスは対になっていますよね。

そこを上手いこと描いているなぁと毎回感じます。

 

 

そして戦況は一変、北に戦況が傾き、クライシェさんはテオたちの城を攻めるのを辞め、撤退することに。

 

 

そして城に帰ったテオとシルーカ。

話合った結果、大講堂の奇跡(クライシェさんとアレクシスさんを結ぶ)を起こすには、この二人と対等の地位を得らないといけない。つまりアルゥーク条約の盟主にならないといけない。その為にロシーニ家を倒さなければならない。

ロシーニ家はシスティナにいる。つまり、システィナ(テオの故郷)へ行き、最初の目標(故郷に帰り、故郷を救う)を達成出来るのでは?

 

じゃあ故郷へ向かおう! と、いうことになりました。

 

 

最後にCパート、ロシーニ家側の視点が描かれました。

f:id:tayusuto41:20180401032420j:plain

もう聞きつけていますねw

どうやら厳重注意体勢に入るよう。

 

そして、テオの故郷?っぽいところが出て来ましたが、なんか米(税)を強引に沢山取られているシーンが描かれていました。

貧困で貧しいところから沢山の税を奪う兵士。これはロシーニ家だな?

 

あと、最後に何秒か長く映った女の人が居ましたが、物語に何か関係のある人物なんですかね?

 

 

総括

はいということで、今回からグランクレスト戦記も後半戦。

今回は同盟側がテオたちのところに攻めて来て、話合ったりキスしたりして、最終的にテオの故郷に行くことになったって話ですね。

 

次回はいよいよ故郷へ。

制作陣がこのアニメのニコ生で、13話が山場となると言ってたので、かなり来週は楽しみにしています。

故郷ということなので、絶対話は濃くなりますよね。

どんな展開になって行くのか、期待です。

 

 

↓クリックお願いします!


にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html