Heihoたゆすとの趣味生活

毎日一つは記事が投稿できるよう、日々精進するつもりです、適当に。

               このブログはゲーム・アニメ・ラノベの話題を中心に、出来るだけ毎日、一日1~3記事投稿します。

                  このブログの主についてはプロフィールの『Myはてなプロフィール』をクリック!

【2018年春アニメ】5月21日~5月27日放送分アニメ感想(斉木2期、シュタゲゼロ、こみっくがーるず、多田恋、グラクレ、SAO他)

斉木楠雄のψ難 2期19話感想

今回は文化祭の話。相変わらず根回しする照橋さんとそれを避ける斉木w

てか斉木のわかめ役は草、というか配役自体が草。

あと「ニセコイは作中でロミオとジュリエットやってた」っていう海堂のメタ発言があったんですが、それが面白かったwww

確かにアニメ1期の最終回辺りにそんな話があったような。

まあ今回はモノローグ多め、セリフもめちゃくちゃ多い印象を受けましたが、照橋さんが沢山登場したので満足です。

 

 

ありすorありす 8話感想

黒髪ツインテールの女の子が、声優さんが同じなのもあってか、ラブライブのにこにしか見えないwww

てかこの世界観といまいち何をしたいのか分からないストーリーはなんなのん?キャラ達は何がしたいのん?ただの日常系?

やべぇー偏差値が下がりそう!SAN値ピンチ!

とりま萌えアニメという事だけ、8話の時点で分かりましたw

 

 

シュタインズ・ゲート ゼロ 7話感想

あのトラウマが再来!…かと思いきやブラインさんが助けてくれました。

良かった、あの視聴者もトラウマになったあの出来事が再来しなくて...

あと椎名かがりがどうして攫われるのか、襲った集団が何なのかが気になるところ。

 

そしてED前のシーン、アマデウス本体に繋がらなくなったものの、アマデウスから岡部に電話。出てみると音割れした感じで薄っすらと「助けて」という声が聞こえ、そのままリーディングシュタイナーが発動!

え?おい!まさか!…ED後のシーンでは世界線が移動、そして移動した先の世界には、クリス(実体)の姿が...

最後にアマデウスのクリスでは無く、生きてる実体のクリスが現れた瞬間、思わずガッツポーズしてしまいました(笑)。

しかし、まだ物語は前半の中盤、まだ話は終わってない。まだガッツポーズは出来ませんね。

メインヒロインクリスを早く救いたい(感情移入)

 

 

こみっくがーるず 8話感想

後半、寮母さんとかおすちゃんの編集さん、先生の仲良し3人組に重きを置いたお話。

この3人も漫画描いててオタクよりの人達なんですねw凄い親近感沸くw

あと先生可愛い!オタク隠してて、でも隠せなくて、化粧を落とすと童顔で酒飲んで酔うと無防備でw あと制服姿も萌え~

そしてEDは、今回だけの特別仕様。寮母さんとかおすちゃんの編集さん、先生の仲良し三人の映像が流れ、なんか良いなぁと思いました(笑)。

 

あと話とは関係ありませんが、口の開くところの作画が、ただパクパクしてるのでは無くちゃんと口の開きが細かく描かれているところがあったので、そこが作画頑張ってるわ~と思いましたw

 

 

多田君は恋をしない 8話感想 

コンクールに応募する為の写真を撮りに合宿に来た写真部のメンバーたち。

 

今回の一番の出来事は、前まで多田君の事が気になってたテレサちゃんが、本格的に多田君に恋をしてしまったことです。どうやら僕は一人の少女が恋に落ちる瞬間を見てしまったようだ。

湖に落ちそうになったテレサちゃんを助けた多田君、ここで良い雰囲気になり、その後多田君の『一度後悔したことは二度と繰り返さなければいいんじゃないかな』というセリフではーっとなるテレサちゃんw

f:id:tayusuto41:20180527233035j:plain

これはもうテレサちゃん、思いが隠せない止まらないですねw

ここの描写がほんと上手かったです。あと星空も神。

そしてそれを儚げに見つめていたアレク、どこか何かを絶対気づいているシャルル...

これは行動と思いが一致しない的なやつですな。

 

8話にしてやっと恋に落ちたであろうヒロイン、主人公である多田君はまだっぽいですが満更でも無い!?

てかタイトルが「多田君は恋をしない」だからそこら辺も気になるところ。

1クールだと思いますが、ほんと、どうなって行くのやら...

 

 

オタクに恋は難しい 7話感想

前半はネトゲの話。うん、こういう系のアニメはネトゲの話は付き物だね。

安定の宏嵩最強で草。ほんとすこ。

あと小柳さんの『無(理のない)課金』は草が生えましたね。無課金じゃなくて無理の無い課金勢なのねw

 

後半は男子と女子に別れて、男子は飲み会女子はファミレスにて腐女子トーク

男子は可愛い女の子に関して話すという、凄くありそうな話。

女子共はどちらが攻めか受けか争ってて笑えたw

 

いや~学園モノのラブコメじゃなくてオフィスラブも良いですね~

 

 

グランクレスト戦記 20話感想

主な三勢力の対戦、アレクシスさん率いる連合とクライシェさん率いる同盟、そしてテオの率いる三つ目の勢力である条約。まあ実際にはテオの勢力は連合の中でなので、連合vs同盟で変わりは無い。

前半は、テオとアレクシス率いる連合vsクライシェ率いる同盟の大きな戦いでした。

しかし決着及ばず。てか上空からの兵の細々とした描写が凄かったですね、圧巻。

 

後半は、テオとアレクシスとクライシェの三人で話し合うことに。

ここでクライシェさんとアレクシスさんの感動的な再開!…のはずがそうでもないw

しかし相思相愛だけど結ばれない二人を見ているのは辛い。

 

そしてテオが二人に話を呼びかけ、アレクシスさんが告白。

最終的にクライシェさんはアレクシスさんのきさきに、アレクシスさんがクライシェさんに従属という形で、単に結婚という形になりました。

f:id:tayusuto41:20180528004439j:plain

ここは本当に感動的でしたね。しかもバックが何話か前に語られたあの白いバラの地上絵。

クライシェさんが「私の体は清くない」とどこか儚げで、それでも良いの?と問いかけてましたが、無事プロポーズは成功。

相思相愛の二人、結ばれるべきで結ばれるはずの彼と彼女の恋が実ったことに、僕は思いっきり泣いてしまいましたw

良かった...ほんとに良かった...

 

そしてそこにテオが従属するはずだったんですが、話はクライシェさんとアレクシスさんの夫婦がテオに従属するという事になりました。

え?君主から盟主に、そして遂に大陸制覇!?

テオ様立身出世!良い話ですね、ほんと。

 

そした最後、ラスボス(?)が登場。

皇帝聖印が誕生し、いよいよラスボス目前、果てさてハッピーエンドで終われるのか。

 

 

SAOオルタナティブGGO 7話感想

 いよいよ大会の二回目に向けて動き出したレンたち。

フカ次郎も参戦で面白かった。大会がどうなるのか、次回に期待。

 

 

↓クリックお願いします!


にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!