Heihoたゆすとの趣味生活

毎日一つは記事が投稿できるよう、日々精進するつもりです、適当に。

               このブログはゲーム・アニメ・ラノベの話題を中心に、出来るだけ毎日、一日1~3記事投稿します。

                  このブログの主についてはプロフィールの『Myはてなプロフィール』をクリック!

米任天堂がマイクラのXboxとのクロスプレイ動画を公開&Twitter上でのやり取りが話題に!→ソニー「」

f:id:tayusuto41:20180623000959j:plain

昨日の6月22日、米任天堂YouTubeチャンネルにて「マインクラフト」のXboxとのクロスプレイの宣伝動画を公開しました。

www.youtube.com

 

更に、米任天堂の公式Twitter垢と米Xboxの公式Twitter垢がTwitter上で会話しているツイートが見られました。

f:id:tayusuto41:20180622234716j:plain

f:id:tayusuto41:20180622234742j:plain

f:id:tayusuto41:20180622234815j:plain

翻訳すると、

任天堂「ねえXbox、今からマイクラしない?貴方は何が作りたい?」

Xbox「私たちは準備は出来ている。で、何作る?」

米マイクラ公式「貴方たち二人はラブラブ!ハートを作ってみては?」

Xbox「いいね!」

任天堂「建設を始めよう!」

と言った感じです。(適当ガバガバ翻訳ですまん。)

 

Xbox任天堂の奇跡のコラボじゃあああああ!!!!!!

 

 

何故この動画が公開され、こういうやり取りが行われたかを簡潔に言うと、マイクラでSwitchとXbox oneの間でクロスプレイが出来るようになったから。

先日、Switch向けに配信された「マインクラフト」。Switch editionからグレードアップし、ワールドが無限になったりとPC版と同じ仕様へと変わり、おまけに他機種とのクロスプレイが実現となったもの。

イクラはPCやスマホからゲーム機まで色んなハードに展開しているが、このクロスプレイにはPC、スマホ、Switch、Xboxが対応。

あれ?プレステは????という事になる。

このクロスプレイ、当然自分の会社が展開しているハード以外でも遊ばれる事になりますが、任天堂マイクロソフトはこれに対し了承したものの、ソニー‘‘のみ‘‘拒否。

 

結果、プレステだけは蚊帳の外となり、上の動画は見方に寄ればソニーへの煽り動画へとなりましたwwwww

まあゲーム機戦争の現状は任天堂vsプレステvsXBOXとなってる訳ですが、任天堂XBOXが結託し、ソニーを仲間外れにしたようなもんですよ。

 

 

このクロスプレイ問題はマイクラに限らず、今話題の「フォートナイト」というゲームでも、PC版やスマホ版、Switch版はクロスプレイに対応しているのに対し、PS4版のみ非対応(これもソニーが拒否)なので、ソニーへとヘイトが集まり、絶賛炎上中なのです。

まあソニーがクロスプレイという分野に対し全面拒否をしたからハブられ、PSユーザーが激怒したりと炎上した訳ですよ。

これに対しソニーは、堂々と他機種で遊ばれるのが嫌だからという風に理由を述べていました。

 

【相関図】

f:id:tayusuto41:20180623000157j:plain

 

今回米任天堂がアップした動画やこのTwitter上のやり取りは、ゲーム史に残る重大な出来事となりました。これまで敵だった任天堂XBOXが仲良くなっちゃったからね。

この出来事は、ベルリンの壁が破壊されたように、ゲーム機同士の任天堂XBOXとの間の壁が破壊されたようなものです。

まあ任天堂ソニーを一番敵視し、マイクロソフトソニーを一番敵視してた訳ですから、この結託はあながちありそうだった事だったのかも知れません。

それにしてもソニー嫌われてんなwwwww

ソニー任天堂を一番敵視してるからなあ(元凶はスーファミ周辺機器事件のアレ)

動画やTwitterのコメント欄を見ても、「あれ?ソニーは?」「ソニーハブwww」「クロスプレを拒否した結果がコレだよwww」みたいなコメントばかりでしたw

 

まあ僕はゲーム市場全体が好きなんで、ソニーなんて嫌いなんかじゃないよ!

けどクロスプレイには対応して欲しいなと思いました。特にフォートナイト、そしてフォートナイト、あとフォートナイト、忘れるなよフォートナイト。

 

 

↓応援お願いします!


にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!