TVアニメ「ハイスコアガール」1話~7話感想 想像以上に面白かったので語る。



👇サイトはこちらに移行しました

f:id:tayusuto41:20180830211628j:plain

 

今期の2018年夏アニメとして放送されている、TVアニメ「ハイスコアガール」。

実際のゲームが作品に出て来る漫画原作の作品です。

時は90年代の格ゲーブーム。

主人公の矢口春雄は言わばゲーマー、当時の流行に乗り、小6ながらゲーセン通いの日々を送っていた。

そんな中現れたのは、同じクラスのお嬢様、大野昌。

何だよ女かよと思いきや、めちゃくちゃ上手い。

そこから度々ゲーセンで会うようになり、いつしか仲良きライバルへ。

互いにゲーセンで格ゲーの腕を競い合う。

そんな、ゲーマー、特に格ゲーブームの世代の人には持って来いなラブコメです。

 

元々原作が裁判だああだこうだで話題になっていた時に知ったんですが、やっとの思いでアニメ化。

ゲーム企業も協賛してるほどの力の入り様。

ゲームを愛してやまないので、格ゲー世代じゃないけど観てみよっかなと思って、今更ながら観てみたんですが、 これが想像以上に面白かった。

二日で放送分観てしまいました。

 

 

1話は春雄と大野さんの出会いが描かれていますが、ほんと出会いは酷い物w

しかし、どんな劣悪な筐体でも従わせる大野さんの姿に、春雄は激しく感情が揺さぶられます。

早速1話から面白かったですねw

つい見入ってしまいました。

ゲームはスト2、ファイナルファイト魔界村などの有名な作品が登場しました。

世代じゃないけど燃える!

 

 

続いて2話。冒頭からプール掃除でイチャつく二人。

そのせいで春雄は風邪を引き寝込んでしまいますが、そこへ大野さんがお見舞いへ。

ここまでで先生の不平等っぷり、春雄の母さんの変人っぷりがエグいですねw

お見舞いに来た大野さんは、春雄の部屋にあったPCエンジンでゲームをします。

英才教育を受けさせられている為、ゲーム機なんて買って貰えず。そんな大野さんに取ってここはゲーセン同然だったのでしょうか。

そんな二人が卒業式の日、伝説の10円ゲーセンへ行く事に。

このゲーセンまで行くシーンの大野さんと自転車で二人乗りするシーンが良かったですね。

大野さん可愛い。こんな青春を送りたかった。

 

 

お次は3話。

クラスメイトに誘われ遊園地へ。

しかし、春雄と昌はゲーセンに夢中で他とは置いてけぼり。いつの間にかデート状態になります。

前半の遊園地シーンは、またしても大野さんが可愛かったです。

普段友達の誘いに乗らない大野さんのようですが、春雄が行くから誘いに乗ったり(憶測)

ナルシスト君には観覧車の同席も断ったりしてたんですが、春雄と二人になると一緒に乗ろうと催促。

明らかに春雄に好意を抱いていますね。

 

夏休み明け、ここで大野さんがまさかの転校...

昌のお別れ会を開き、プレゼントお渡し会をするも、春雄は何も買っておらず。

そのままお別れ会はお開き、大野さんは空港へと行ってしまいましたが、「ここで行かなきゃいつ行く」というゲームキャラの声。

後悔はしたくないと春雄は昌の居る空港へ向かいます。

空港へ着き、大野さんにちゃんとプレゼントの指輪を渡してお別れの言葉を言います。

すると突然抱き着き、顔をぐちゃぐちゃにして昌が泣きます。

あのですね、その泣き方は反則です。だってこっちも泣いちゃったもん。

これは完全に落ちましたね。

しかし大野さんは外国へ。また出会える日を待つことに。

3話はとんだ神回でした。おじいさんが雰囲気ぶち壊してたのは除く。

まだ見てない人は、とりあえず3話まで観る事を強くお勧めします。というか観ろ。

そして泣け、喚け!

f:id:tayusuto41:20180831070851j:plain

 

あれがあった後の話、4話。

春雄が中2の頃の話になります。

メインヒロインが不在!?え!?と思いましたが、日高という新ヒロインが登場。

ゲームにはあまり興味が無さそうでしたが、たまたま雨宿りでゲーセンで出会い、思わぬゲームの才能を開花。

居るよね、そういう人。

最後の方では手袋の下り。アレ良かったですね。

クリスマス、潰れたゲーセンの変わりに家に来る気になる男の子。

その子とプレゼント交換。

さぞかし堪らんでしょうが、春雄はゲームにしか興味が無いお陰で鈍感な為、かなり日高が可哀想な状況w

てか日高さん、あんたもチョロすぎる。

「コントローラーで落とせない女は居ない!」の春雄による実演回でしたねw

f:id:tayusuto41:20180831071625j:plain

ゲームの方は3話から二年後の世界の為、PCエンジンGTが登場し、春雄がやっと購入してましたw 前回の買いたい要望は伏線だったのか。

また、ぷよぷよスト2ダッシュバーチャファイターが登場!いよいよポリゴン到来だぜ!

春雄らの恋愛事情よりもゲームの方が気になりましたw

 

 

5話、またしても日高がゲームの才能を見せつける。

ゲームはサムスピやドラゴンスピリッツが登場。

ストーリーの方は2月14日、バレンタイン。

春雄に本人曰く義理チョコを作った日高さん、またしても風邪を引いてしまった春雄へお見舞いも兼ねて持って行きます。

このお見舞いのシーン、どこかで見たことがある、というか2話で見た。

お母さんの反応やPCエンジンの下りもまんま同じ。意識した話の構成ですね。

ここで大野と日高が比較されているようにも見えますが、一巻の表紙、キービジュ、最初に出て来たヒロインが勝つの法則に則ると、日高さんが負けヒr(殴

春雄の心がまだ昌にあるという事が分かる演出も見られたので、これは日高さん辛いですね...

 

 

6話、またしても日高とゲーセンで遊んでいると、急に尿意を催す春雄。

その間に黒髪の少女、そう大野昌が登場!

2話ぶりの登場! 待ってたよ...

やっと海外から帰って来た大野さん。隠しキャラも使い、めちゃくちゃ腕前も成長していました。

しかし、6話の最後まで昌と春雄が顔を合わせる事はありませんでした。

ずっと感動の再開シーンを期待して見てたんですが、後半辺りでそれらしきシーンが登場。

しかしそのシーンは凄く儚く、最初はコントローラーで挨拶と対戦台の向かいに座るも、大野さんに逃げられます。

次に一緒にゲームで協力プレイ。若干ぎこちなく、大野さんに関してはいつも以上に無口の圧が強く、怒っていましたからねw

多分恥ずかしがっていると同時に、日高さんと居る所を見かけて嫉妬でもしてるんでしょうw

言葉も交わさず同時にゲーセンを出ると、そこには日高が。

これは大野さんと二人で居る所を見られてしまった様子...

ブコメが加速します。

重要な部分は次回にお預け、という感じでした。

 

 

7話は修学旅行。

大野さん海外に行ってしまった溝はまだ埋まらず、今回も日高さんのターンが多かったです。

まず冒頭、春雄の雄姿に惹かれ、スーファミスーファミファイナルファイトを購入。これを使い春雄を家に誘おうと言う魂胆ですが、春雄は引っかかりませんw(鈍感なだけ)

次に修学旅行。京都へ行くんですが、その途中で新幹線から置いてけぼりを喰らいます。

ここほぼデートでしょ。日高さんも意識してるの丸分かりですよ。

まだまだ日高さんの春雄への思いは留まりを知りませんね。

 

一方、大野さん。

まず学校でいきなり春雄の目の前でモブから告白を受けます。

しかしこれは勿論拒否。だって、ね...

その後春雄は話し掛けたり、修学旅行でも一緒にゲーセンで遊んでいましたが、やはりぎこちなく、二年間の溝は埋まっていません。

昌も照れてなかなか近づけなかったり、思い通りに事が進まず、モヤモヤが止まらないご様子。

f:id:tayusuto41:20180831065037j:plain

そんな事も知らず主人公・春雄はゲームを持ち込んだり、置いてけぼりでもゲーセンに寄って自由奔放に生きてたりと随分酷いw

鈍感というか、頭がゲームでいっぱいで気づいて無いんでしょうね。

ゲームの持ち込みには激しく共感ですが。

ジャージ大野さんに他の女の話をするところもまあクズさが際立つw

怒っても良いんだよ、大野さん!

f:id:tayusuto41:20180831065109j:plain

 

 

という感じで、7話まで観たので適当に覚えている程度で感想を書きました。

ハイスコアガール」の何が良いって、ゲーム、ラブコメ(フラグ段階)、コメディの要素の配分が個人的に丁度良いところなんです。 

アニメの中でも恋愛のジャンルが好きでゲームも好き、コメディも好き。

だからこそ、偏りが無く、全ての要素が均等に分かれているから良い(原作では最後に行くに連れ、ラブコメが加速する模様ですが)

ゲームの解説も分かりやすく、実際のゲーム画面を使用。コメディも多く基本笑える。だけど恋愛は三角関係に似た関係の為、少しモヤモヤしながらもドキドキする。

そこが良いんです。

 

あと、やはり声優さんが良い味だしてますね。

メインの方々はあまり知らない方ですが、凄くキャラに合っています。

早く大野さんの声も聞きたいので、いい加減喋らせて下さい。

サブキャラは物凄く豪華。大塚さんに杉田、松岡と、何故出番が少なく、兼ね役の多いサブにこれほどまでに予算を使ってしまったのか...

嬉しい、嬉しいけど勿体無い...

ゲームキャラの声が杉田だし先生も杉田だし、不良は松岡だし笑いが止まらん止まらん、止まるんじゃねぇぞ...

 

 

さて、今回、元々観る気は無かった「ハイスコアガール」ですが、久々に原作が買いたくなるくらい面白かったので7話までの感想を書かせて貰いました。

メインヒロイン大野さんもちゃんと復活した第八話以降どうなるのでしょうか。

大野さん派の僕としては楽しみでなりません。勿論日高さんも。

 

 

それでは、ゲームは一日24時間!Xbox360なら360時間だぞ!

 

 

【公式HP】

hi-score-girl.com

⇩クリックお願いします!


にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html