Heihoたゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、ラノベ、ネットの話題を中心に毎日1~3記事投稿しています。

               このブログはゲーム・アニメ・ラノベの話題を中心に、出来るだけ毎日、一日1~3記事投稿します。

                  このブログの主についてはプロフィールの『Myはてなプロフィール』をクリック!

「Nintendo Switch Online」サービス開始! 1年間利用券を購入してファミコンをプレイしてみた(Nintendo Switch Online初日レポート)

 

前日から予告されていた通り、本日9月19日からオンラインが有料化された「Nintendo Switch Online」のサービスが開始されました。

 

サービスの内容や詳細は上記ツイートの動画、または下記の記事、  もしくは公式サイトをご覧下さい。

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

本日からネット対戦が有料化され、今週末のスプラ2のフェスをプレイしたいが為、という訳では無いんですが、Switchの有料オンラインを試したいのと、どの道課金する予定だったので、早速課金して入会してみました。

今回はその初日レポートです。

 

まず、課金する為に任天堂プリペイドカード3000円分を購入。

f:id:tayusuto41:20180920011457j:plain

たまたまポケモンエストのプリペイドカードが売っていたので購入。

先日発売されたイーブイプリペイドカードも欲しいです。

ポケモンエストのプリペイドカードが1500円分の為、仕方無くいつものヨッシーを購入。

ヨッシープリペイドカードを買うのはもう何回目でしょうかw

 

eショップに3000円分残高を増やし、いよいよ購入へ。

個人プラン一年分を購入しました。

f:id:tayusuto41:20180920011732j:plain

ちなみに1ヶ月分より3か月分、3か月分より半年分、半年分より一年分の方が倍々に得です。

つまり一ヶ月分300円を12回払うより、一年分を一括2400円払う方が1200円安い為、買うなら一年分をオススメ。

また、個人プラン一年分かファミリープラン一年分を購入するとスプラ2の限定ギアが貰える為、一年分がお得ですよ。

僕はその辺も考えて一年分を購入しました。

まず七日間無料券を使ってから一年分課金しようとも思ってましたが、どうやら後々面倒事があるようなので、ここは正直にスルーを決め込みましたw

 

加入したからには加入特典である、ファミコンをダウンロード。

f:id:tayusuto41:20180920012302j:plain

 

ダウンロード完了!

f:id:tayusuto41:20180920012356j:plain

 

早速起動してプレイじゃあああ!!!

ファミコンソフトが並ぶホーム画面?のUIはこんな感じ。

f:id:tayusuto41:20180920012435j:plain

分かりにくそうで意外と分かりやすい(笑)。

ファミコンミニとは違って、ソフトがぎっしりと画面全体に詰められ、無駄が無いですねw

しかし、クイックセーブやロード、リセットやタイトルに戻るなどと言った機能はファミコンミニと同じですが、やはりUIが良く言えばシンプルに、悪く言えば質素で凝っておらず、簡易的になったと言った感じです。

 

とりあえず、王道スーパーマリオブラザーズをプレイ。

f:id:tayusuto41:20180920014521j:plain

みんな大好きキンタマリオして来ましたw

あとはネタや裏技、バグで遊ぶことしか思いつかないw

相変わらず遊び方を間違える僕。

 

またSwitchは家のTVに繋いで大画面で遊ぶだけでは無く、携帯してベットや電車の中で遊ぶこともできます。

f:id:tayusuto41:20180920014733j:plain

あまりアクションゲームなどは向いていないかも知れませんが、ドクターマリオヨッシーのたまごと言ったパズルゲームには持って来いな携帯モードです。

12月にはワリオの森が追加されるのだとか。

あれはファミコンリミックスでプレイしましたが、イマイチルールを理解できず断念した記憶がw

再挑戦しますか。それとテトリスはよ。

 

まあ所詮有料プランの無料ゲーム、遊び回せれたファミコンの名作をSwitchでも遊べるようにしただけと言ったところですが、只今初期タイトル20本が並んでいて、今後毎月

数本ずつ追加されて行き、段々ソフトが増えて行くと考えると、案外良かったり。

これから何百本となって行き、VCという概念さえも打ち砕くと。

個人的にはVCの方が断然に良く、ホーム画面に並ぶ沢山のアイコンを見てニヤニヤし

たいんですがねw

でもこれだったらファミコンミニは何の為に買ったんだってなりますよ。

まあコレクション要素だとか、あのホーム画面はファミコンミニでしか楽しめないだと

か、色々ファミコンミニでしか体験できない事もありますが、遊べるゲームはほぼ同じ

ですからね。

 

そんな若干批判しているようにも見えますが、どう捻じ曲げたとしても古かったとしても名作は名作。

やはりハマるし、Switchとの相性は群を抜いています。

更に一部タイトルはマルチプレイやネット対戦に対応しているようで、当時できなかったファミコンゲームのネット対戦が白熱するような気がします。

これも「Nintendo Switch Online」というサービスのファミコンという要素の魅力の一つでは。

 

ファミコンミニに収録されていないソフトは配信されますが、いずれVCでも配信されなかったソフトなども配信され、良質な環境になると良いですね。

 

 

話を戻して、Switchオンライン。

Switchが発売してから一年半のこれまで、無料でオンライン対戦等ができたからか、有料化に文句を言って嘆いているキッズをちらほらと見かけます。

プレステもXboxも既に有料化していて、むしろ任天堂は遅かったくらいです。

というか、ネット対戦にお金が取られないという方が優しい世界。

普通ネットはサーバー代や維持費が掛かる為、有料化するのが普通。

それを今まで優しいメーカーが自己負担していたのを、少しは払ってくれと任天堂は言っているだけに過ぎません。

ありがとう任天堂。勿論ソニーマイクロソフトも。

任天堂の場合、競争する他社より約半額安くし、学生や子供でも比較的出しやすい価格となっています。

一カ月200円の投資くらい、したって良いでしょ。

 

僕はそんな意見ですが、使ってみた感じこれを年間2400円となると、倍するPS plusと比較して考えてしまいます。

まだサービス開始日、これから更に便利になり、利便性が増し、サービスも良質になって濃密になって行くことでしょう。

フリープレイとか来たら最高ですが、それこそプレs(ry

今後の「Nintendo Switch Online」に期待、それも含めて僕は任天堂に、まずは一年間2400円、投資しました。

 

 

⇩クリックお願いします!


にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!