【2018年秋アニメ】10月8日~14日放送分のアニメ感想〈前半〉(色づく世界の明日から、寄宿学校、いもいも、ゴブスレ他)



👇サイトはこちらに移行しました

※放送順に並んでいます

 

 

あかねさす少女 2話

今回は奈々ちゃんというキャラ一人の掘り下げ回。

序盤、奈々ちゃんの家庭環境を暗示しつつ、いつもの呪文で違う世界に移動。

そこで違う世界の自分たちを知り、この世界は宇宙に生まれた様々な可能性が発展して、幾つもの並行世界を形成し、それらが分岐してはまた生まれ、星の数ほど存在している。そして自分たちが生きているのは、そのうちの一つだという事が分かりました。

それらの世界は周波数で別れているらしいです。

シュタゲは世界線で別れていましたが、そんな感じのSFモノのようですね。

つまりこの世界はパラレルワールドだと。そういう世界観の解釈で良いですかね。

この解釈は話を進めて行く上で大事っぽいぞ。世界説明あざす。

 

そして、奈々ちゃんは違う世界で紛れて生活を営む内に、婚約者やいつもと違う家庭環境を知り、段々この世界で良いかなと思って来てしまうという訳ですね。

住んでいた世界では複雑な家庭環境を持っているようですが、ここは違う世界なので、多分そことの対比が描かれたようです。

それに奈々ちゃん、婚約者がイケメンアイドルだと知り、これまたご満悦のようで、心底気に入ってましたね。必殺手のひら返し!

まあ違う世界に理想があった、そういう事のようです。

しかし、元の世界に帰らないといけない為、元の世界に帰る翌日の4時44分まではタイムリミットがありません。

 

今回は奈々ちゃんというキャラクターについて掘り下げられ、どういうキャラクターヵが他のメインキャラ4人よりも分かりましたが、話がどういう方向に進んで行くのかもあまり先までは分かりそうに無いです。

ほんとどうなって行くのか...

何かを探していると言っていた、弟のペンダントを忘れたまた違う世界の明日架の存在も気になりますね。

伏線もかなり混じっていそうですし、今後の展開に期待と言ったところです。

 

 

コンセプション 1話

ま~た小野友樹が主人公の声をやるアニメですよw

冒頭、いきなり幼馴染の女の子に屋上に呼び出され、「妊娠したの」と言われ、そしたら突如として異世界への扉が開き、異世界転生するというとんでも展開www

異世界に付くと、そのヒロインの女の子から、陽性反応は出るんだけど相手が居ないの、というまたしても凄まじい事実を突き付けられますw

そこからなんかお迎えが来て、国王の所に行って、王に国を救って欲しいと頼まれ、国を救うには女神との間に子供を産んで、その子供とダンジョンに行かなければならない。

だから、この女神の子たち12人とセッ〇スしろ、というもはや意味が分かんないぶっ飛び展開www

は?新手のAV?

最初は誰からかなと思っていたら、最初は幼馴染のヒロインの女の子(処女)

紆余曲折あったものの、国を救う為に仕方無くやることに(ここ重要)

そして主人公がヒロインの子を押し倒し、ヒロインの子が「優しくしてね」と言った所で1話が終了wwww

愛好の儀はそういう風に描写して来るかwww

は?(我に返る)

 

原作ゲームが5年以上前に発売されたという事もあり、今更感激増&クソアニメ臭がプンプンしてましたが、僕はこういうの嫌いじゃないですwww

ほんと急展開の連続で何じゃこれって感じですが。

一応原作ゲームは、ただのダンジョンを探索する、15歳以上対象のRPGゲームですw

決してエロゲーが原作ではありませんw

ただアニメしか知らない人は、下手なエロゲー原作のアニメかと思いますよねw

とりあえずヒロインの女の子が可愛いって事で全て流しましょう。

長髪で制服、どうも僕の趣味を理解してそこを突いて来ているようにしか思えない。

まだ1話は個人的に全然良かったですが、これから落ちに落ちて行くようにしか...

作画もいもいもよりはマシでしたが、微妙でした。

頼むから頑張ってくれ。

f:id:tayusuto41:20181014011523j:plain

 

 

ガルパピコ 15話

今回はモカとリサ姉のコンビニバイト中の会話の一幕でした。

うん、バイト中私語は慎むように。ついでにバイト中にスマホ触るなwww(マジレス)

それにモカの挨拶が適当過ぎて笑っちゃいましたねw

「ありがとうございましたー」を「サンシャイン」って言ってて草。

この二人真面目にバイトしてないぞ...

でもこんな店員が居たら毎日行きたくなりますね。

近所のコンビニ店員と交換してくれ。 

 

 

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 1話

俺が好きなのは(ry1話、略してるけど略していもいも。

原作読んでるからこそ思った冒頭、あれ?観るアニメ間違えた...!?

まさかの冒頭からシスタープリンセスが登場!

え?...えええええ!!!!

なんと、あの妹モノの天下を取っていた、昔全国のお兄ちゃんの心を打ち抜いたかのシスプリとのコラボです!

しかも、作画マンやキャストも当時と同じ!

ほんとシスプリが突如始まったのでビックリしました。凄い。

f:id:tayusuto41:20181013184242j:plain

冒頭のシスプリコラボにお金を掛けてしまったせいか、その他がちょっと酷かったですね...

特に作画。序盤の食事シーンで口の位置が若干上目で、顎からちょっと離れ過ぎてない?と思ったり、その他所々鼻に付く場面がちらほら。

まだ俺妹の方がマシだっただろレベルです。

五年前の作品より作画が危ういとか大丈夫か...。ちなみに俺妹は作画安定してましたよ。

それに気づいてはいましたが、主人公のクソ主人公臭が凄いです...

これ絶対視聴者であるオタクから嫌悪され、ラブコメ主人公やギャルゲーの主人公の称号としてある『クソ』が付きそうな予感。

それにストーリーや設定面もなんかなぁって感じです。

妹モノの流行はとっくに過ぎ、個人的には俺妹辺りが最盛期だったような気がするので、もう遅いというか古いというか飽きたというか...

妹の設定も、昔兄と何かいざこざがあって、それを両者が引きずるという、俺妹まんまですからね。

ほんと大丈夫かな。作画は元々ん?って感じですけど、これから更に酷くなって不安定になって行く気しかしませんね...

今期は熱戦という事もあり、他のメンツは凄まじい物ばかりと化していますが、これらにどう応対して行くのかって所です。

この『微妙』を覆せるのか否か。 

1話の所だとクソアニメ臭がプンプンします。

 

 

寄宿学校のジュリエット 2話

前半、犬塚がペルシアにプレゼントをしようとしたり、恋人らしいことしたいと計画を企てます。

幾度も他人に見つかりそうになるも、何度も誤魔化す二人www

これが『いつもの』なんだよなぁ(今後も続きます)

途中、ラッキースケベでぺスリアの下着が一瞬だけ見えましたねw

それに着替え中にペルシアに会いに行こうとする犬塚、タイミング良すぎて草。

そして安定の変態神y...じゃなくてスコット。

そしてなんとかペルシアにロザリオを渡す事が出来る犬塚ですが、ペルシア可愛いですね。

ちょくちょく犬塚視点で話が進むのも、自分が犬塚になってペルシアとデートしている気分になれて幸せですw 演出の勝利。

また、完全に負けヒロイン状態になっている蓮季も可愛いですねw

膝枕したり腕を胸に当てて来たり...

 

後半、ペルシアとデート...と行きたいところですが、両者トップに立つ下が対立関係にある為、ペルシアが東和側の中等部の男の子に変装して、三ヶ月に一回しか外出できないデートへ。

かやのんの男の娘ボイスすこ。かやのんこんな声出せたんですね。凄い。

がしかし、素材が良いのか男装ペルシアが人気を集めてしまいますw

おい男共、何かに目覚めてるぞwww

ネタ作画やドラえもんネタやこれまたラッキースケベを挟みつつ、エンディングへ。

途中三バカに絡まれたり、アクシデントもありましたが、無事(?)デートは終了します。

ここで三バカの内の一人、丸流が男装ペルシア、つまりジュリ男にガチ恋をした事は、この時はまだ誰も知らない...(原作で把握済み)

いやはや、ペルシア可愛すぎて逝きそうになりますね。勿論尊死です。

蓮季も然り、この作品女性キャラが皆可愛いんですよね...

そして今回ちょっと出てましたが、次回から本格的にシャルが出るようです。

ちゃんと映像と声が入って罵られるのが楽しみです...w(ドM)

 

あと凄く気になったんですが、モブ役の声がまだ出演していないキャラやあまり登場しないキャラの声をやっている声優さんの兼役で、声は勿論変えているものの、やはり気になってしまうんですよねw

ああ、一言で声優さんが分かってしまう自分が怖い...(おい

把握した辺りだと、三バカ、黒犬の幼女二人、かやのん辺りかな。

なんともモブ役が豪華で。

ほんとキャストが豪華だなと思った二話でしたw

 

 

色づく世界の明日から 2話

今回は瞳美ちゃんが学校に通い始めるというお話でした。

まず序盤、唯翔に瞳美は家系に代々伝わるピアスを返してもらい、取り敢えず解放してもらいます。全部魔法のせいなんです、か...

 

そして、マジックステイとか嘘をついて、とりあえずおばあちゃんに会うまで学業を営む為に、おばあちゃん(琥珀)と同じ学校に通い始めます。

そこで、前回会った写真部の皆と出会い、輪の中に混ぜて貰います。

しかし、他生徒には少し距離を置かれている様子。

僕だったらホイホイ近づいて打ち解けたいんだけどなぁ。とりあえず、隣の席になって教科書見せた奴、そこ替われ。

そして、そこでまた唯翔と出会い、再び不審者では無い事を証明しろと言われ、魔法を見せる事に。

見せた魔法は、小さな星を出すという物。

完全に晒し者扱いをされている瞳美ちゃんが可哀想ですね... 

だから「魔法なんて大嫌い」と彼女は言いました。

スマホで動画撮ってる奴はTwitterにでも上げてバズらせようとしているのかな?w

そんな重い空気になってしまったものの、写真部の皆は輪の中に混ぜてくれ、写真部にも勧誘してくれます。

優しい、現実にこんな子たち、絶対に居ないぞ...

その中で、瞳美ちゃんは徐々にですが打ち解けて行っている気がします。

 

そして日が西に傾く夕方、瞳美ちゃんは絵を見せてもらいたくて唯翔の居る屋上へ。

何故かあの絵だけ、見ると色づく。それが見たくて、色を見たくて彼の所へ。

そこで絵を見せて貰いますが、うーん無反応。

結局2話では見えたのか見えなかったのか何だったのかは分かりませんでしたが、僕は

終始、その角度からだと絶対スカートの中見えるだろ、と思ってましたw

f:id:tayusuto41:20181013203401j:plain

うーん気になりますね。その絵を見て、世界は色づいたのか否か。

そしてその絵と彼女の関係性とは...

もしかして運命なのか!?

両者距離が若干ですが縮まりましたし、満更でも無い気が...

特に、唯翔と屋上で別れた後に瞳美ちゃんが、「魔法なんて大嫌い」と、先ほどとは違うニュアンスで、どこか嬉しそうな口調で言ってました。

脈ありかな?

それでも、彼と彼女は生きている時代が違います。

彼は現代を生きる現代っ子ですが、彼女は未来を生きる、未来から魔法でやって来た少女です。

これまた、琥珀ちゃん(おばあちゃん)も関りそうですね。

三角関係展開になると僕的には予想してますが、正直やめてくれ...w

 

作画神。武士に二言は無し。

ストーリーも気になる事だらけで面白いし、もう今後も期待しかありません。

絶対凪あす超える...

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ゴブリンスレイヤー 1話

異世界モノはこれまで数々の作品を見て来ましたが、大体が1話~3話で切っていて、受け入れる事が出来たのはこのすば、リゼロ程度。

そんな僕ですが、先週放送分ですが、ゴブリンスレイヤー1話を観ました。

今期の同じく異世界モノの転スラが「う~ん」って感じだったので、正直ゴブスレにもあまり期待してなかったんですが、意外と面白かったです!

やはり残酷でR18な描写が多かったですね。

ゴブリンを切ったら出る血だけでは無く、一緒に冒険していた仲間がゴブリンによって痛めつけられて出る血、そして女性キャラがゴブリンによって服を剥がされ、レイプされてしまう描写など、様々でした。

仲間が次々にやられて行く様を見ていましたが、やはり辛い物がありますね。

それに女性はプラスでゴブリンの性処理の道具として、可哀想にも痛めつけられて行きます...

流石ゴブシン、繁殖も早いだけあって、性に関しては他を類も見ないほど、本能に生きてます。

こんなのを間近で見させられたら、やはり恐怖に怯えてしまいますよ。

女神官が終始恐怖に怯えた顔をして、挙句の果てに漏らしてましたもん...w

f:id:tayusuto41:20181013165032j:plain

血の描写、レイプ、お漏らしなど、これらは作者の趣味ですかね?w

怯えるロリっ子好きの変態作者だと言う事は分かりましたw

 

まあとにかく描写がエグかったです。この世界の残酷さを描きたかったんだと思います。それは存分に、嫌なくらいに伝わって来ました。

映画だとR18指定くらい喰らいそうですね。

これらの描写に異議を唱えている人も、ネット上にはちらほらいました。

が、まあこれも作品の魅力だと僕は思います。

そんなこれらの描写や作画を手掛けるのは、我らがWHITEFOX、白狐です。

作画も綺麗でした。EDの流れ方も相まって、これ映画か?って思いましたものw

 

そして相変わらずのイケボ梅原さんの声と、透き通ったロリボイスの唯ちゃんの声、両者キャラクターにとても合っていて凄く良き。

あまりなろう発の異世界モノは、テンプレやら俺TUEEEEやらばっかりで、ストーリー

に重きを置く僕としては受け入れない事がほとんどでしたが、面白かったですし、これ

からも面白そうなので、取り敢えず次回も観てみようと思います。

 

 

⇩クリックお願いします!


にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html