任天堂とLINEが開発&運営する「ドクターマリオワールド」を発表&「マリオカートツアー」配信延期



👇サイトはこちらに移行しました

 

1月末には各ゲーム会社の第3四半期決算説明会がある為、何かしらどこか発表するんだろうなぁと企んでいたのですが、その目論見通り任天堂から発表されました。

 

なんと、任天堂がLINEと開発&運営をするスマホ向けゲーム「ドクターマリオワールド」を、2019年初夏に配信する事が発表されました。

まず驚愕したのが、任天堂がLINEと協業するという事。

DeNAサイゲに続いて日本一のSNSシェアを誇るLINEだと!?

ツムツムみたいに、LINEの垢やサービスと関連付けて配信するんですかね?

開発は主にゲームに長けた任天堂が執り行い、運営や配信の方は主にLINEが行うという形でしょうか。

配信は初夏という事で、6月だと勝手に思ってよかですかね。

これまでファミコン、GB、GC、DS、Wii3DSWiiUなど、散々色んな機種でプレイして来て、果てにはSwitchやファミコンミニで初代をもう一回やるなど、ほんと散々やり尽くして来たゲームですが、スマホとパズルゲームの相性が良すぎて結局スマホでもやってしまいそうです...w

ドクターマリオは既に初代で完成してるから、グラフィックを一新するだけで楽だよな...っておっとこれは言ってはいけない

 

まだほんの僅かな情報しか公開されていないので、配信日やゲームの内容などの詳細の続報に期待しましょう。

 

 

そして、もう忘れてしまっている人も居るであろう、「マリオカートツアー」の配信が、2019年3月までから2019年夏に延期されました。

案の上忘れている人が居て草。ぼ、僕は忘れてなんていいいいませんよええ(震え声)

配信延期の理由は、アプリの品質向上及び配信後のサービス内容拡充のためだとか。

まあ発表されて以来一切続報が無かったですから、ワンチャン延期来るだろうと思ったらやっぱりですか。

 

メトロイドプライム4も発表以来続報が一切無く、遂に延期という名の開発し直しが発表されたので、少々任天堂が心配ですね。Switchの売上台数予想も1700万台に下げられましたし。

ゼルダbotwが延期しまくりで、WiiU発売直後から開発が開始されていたのに、WiiUで出すつもりが次世代機になっちゃったものの、結局神ゲーだったから度重なる延期も許された』という前例が任天堂にはあるのでまだ許されていますが、WiiUのソフト不足時代みたいに裏での開発延期が増大しない事を祈らんばかりです。

いやSwitch既にスマブラとスプラ2しかやるゲーム無くて、ソフト不足も同然やんけって...

大丈夫、任天堂は全然出してないけど、サードパーティーが沢山出してるから(大体DLソフト、PS4版も有、移植やリメイク、リマスター)

 

まだゲーム画面や映像、サービス内容やシステムすら公開されていない「マリオカートツアー」。

一体どんなゲームになるのか想像もつきませんが、こちらも続報に期待しましょう。

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html