Heihoたゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、本、ガジェット、ネットなどに関する話題から適当に文章を紡ぐブログ

               

【個人的アニソンランキング2019 TOP50(+10)】第50位~41位を発表!

f:id:tayusuto41:20190209125236p:plain

【第60位~51位】

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

 

第50位「ADAMAS」(SAO3期OP)

www.youtube.com

SAOかなーやっぱりwww

兎に角曲がカッコいい。これに尽きます。

それに合わさったOP映像も素晴らしかった。

だってLiSAさんが歌ってるんだもん。そりゃ必然だな。

LiSA高。

 

 

第49位「Tommy heavenly」(銀魂1期OP1)

www.youtube.com

てめーらァァァ! それでも銀魂ついてんのかァァァ!

銀魂のいっちばん最初のOPで扱われた曲ですね。

個人的に『銀魂』と言ったらこの曲が一番にふと浮かんで来ました。

銀さんの怠惰ながらも、時にはカッコいい姿が描かれている...はずです。

 

 

第48位「CHANGE」アニマスOP2)

www.youtube.com

Are you ready!! I'm lady!!(それOP1

アニマス、アニメ版アイドルマスター

毎回変わるEDには、その回の思い入れがあり過ぎて省略。アニマスをまさにそこだけで表そうと言う気合が感じるのが、やはりOPです。

OP1は、ゲームの踊りを再現した素晴らしいアニメーションが多めですが、OP2はそれが半減した替わりに、キャラそれぞれの働きや物語をOP1よりも垣間見る事が出来るので、OP2を選びました。

ただ、この曲含むアニマスで流れた曲は、‘‘アニソン‘‘というよりも‘‘アイマスの曲‘‘というイメージがあるので、‘‘アニソン‘‘としてランキングを組んだのでこうなりました。

‘‘アイマスの曲‘‘としてランキングを組むなら、必ず上位だったでしょう。ただ、その際にはアイマスの曲だけでしかランキングを作れませんがw

 

 

第47位「I'll be here」(境界の彼方挿入曲)

www.youtube.com

アニメ「境界の彼方」の劇中で、京アニのヌルヌル神作画でメインキャラ五人が踊り、それに合わせて流れた楽曲です。

曲やキャラ(声優さん)が歌う歌詞は勿論、是非その京アニのヌルヌル神作画で描かれた踊りと一緒に曲を聴いて頂きたいです。

残念ながらこれは踊って無いんだよなぁ...

 

 

第46位「風の辿り着く場所」(Kanon ED)

www.youtube.com

Kanon、それは奇跡。

Kanonの曲を入れるのは絶対条件として、OPとED、どちらを入れるか血迷ったのですが、EDにしました。

 

OPは原作ゲームのOPのほぼそのままなので、Kanonの紹介という感じで、それに合わせてOPを邪魔しない程度に『冬』を表した一曲に仕上がっているという印象があります。

けれどEDは、終わりのない夢、この冬がずっと続けば良いのに...という様な、Kanonの奇跡の物語の軌跡を表している一曲だなぁとなんとなく感じ、奇跡はつまりKanonnなので、Kanonを表しているなと思ったので、EDを二者選一しました。

つまるところ、奇跡という名の風の辿り着いた場所は、この曲だったのです。

 

 

第45位「Naked Dive」(無彩限のファントムワールドOP)

www.youtube.com

三連続で京アニが舞い込む京アニラッシュ。安心して下さい、これで京アニラッシュは終了です。

まず初めてアニメを観た時、このノリノリでイケイケのOPに、陰キャキモオタながら惹かれましたw

個人的には冒頭の歌詞に入る前のメロディーが好きです。

 

 

第44位「花ハ踊レヤいろはにほ」(ハナヤマタOP)

www.youtube.com

ぱーっとぱーっと晴れやかに、咲かせましょう花のように。

某有名な弾き語り配信者が絶賛していた曲ですね。ゆゆ〇た

春、よさこい、可愛い少女たちによる青春物語、それらを一曲にまとめたような曲です。

サビのデーデーデーデッデーデンの和音?みたいな部分が好きです(語彙力)(伝われ)

 

 

第43位「This game」(ノーゲームノーライフOP)

www.youtube.com

主に海外で爆発的に人気のあるノゲノラ、そしてノゲノラと言ったらこの曲、このゲーム(日本語訳すると)

歌っているのはアニソン界のトップクラスである鈴木このみさん。鈴木このみさんと言ったらこの曲、という節もあります。

鈴木このみ最高。

 

 

第42位「トリカゴ」(ダリフラED1)

www.youtube.com

当時カッコいいとして話題となった、ロボアニメ『ダーリンインザフランキス』の最初のEDテーマ曲。

ダリフラの数あるOP、ED曲の中で一番好きです。

近未来を舞台にしたSFの話にも関わらず、現代の都市部を舞台に少女たちが制服で駆け回り、鳥籠、つまり自分たちは鳥籠のように囲まれて狭い所で生きているようなものだ、と曲を通して説いてるのが素晴らしい。

また、冒頭の歌詞に注目。

『教室の窓越しに、ぼんやりと空に問う。何のため僕は生きてるの?分かんないよ』

冒頭の歌詞からは、学校の授業中に、自分は何のために生きているのだろう?と自問自答しています。

このように、歌詞からも思春期の思考っぽいところが垣間見えます。

この曲は、思春期の年頃の少女たちを曲を通して、映像を通して表した一つの作品に仕上がっていて、相当レベルが高いと感じられたので好きですはい。

 

 

第41位「カルマ」(テイルズオブジアビスOP)

www.youtube.com

天体観測でお馴染み、今の若者なら知る人ぞ知るバンプオブチキン

この曲単体を知っている、という人も多いかと思いますが、元々はテイルズのアニメのOP曲として起用された曲です。これを知らないという人の方が多いかも知れませんね。

それにしても、国民的バンドをゲームのアニメ化に起用するって凄い事ですよね。今期のかぐや様のOPくらい衝撃的。

流石絶好調でRPGの天下を取っていたテイルズ、としか言いようがありません。今ではもう会社がDLC商法にかまけて、クソゲーしか作らない大企業と化してしまい、最新作もあまり評判がよろしくないですがw

アニメもそこまで評判はよろしくないですが、OPは素晴らしいの一言に尽きます。

 

 

次回、第40位~31位を発表&紹介!

それでは、また、必ず出逢うだろう...

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!