【アイマスステラステージ#4】新モード「コーチング」「オフ」が解禁!プロデューサーランクは2になり千早のプロデュースを開始!



👇サイトはこちらに移行しました

f:id:tayusuto41:20190318024620j:plain

 

【前回】 

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

拝啓 暖かな春も近づいて参りました。

さて、前はプラチナスターズの世界線でアイドルプロデュースの仕事(ブラック)をしていましたが、この世界線でもステラステージでブラック企業に勤める事になりました。またしても一人で13人ものアイドルを育てるようです。僕は低賃金でも元気です。

敬具

Heihoたゆすと お母さん、お父さんへ

 

前回からかなりの期間が開いてしまいすみませんw

前回同様コピペ...では無く、今回は前回のコピペ改変からスタートした第四回。

今回は今作ステラステージからの新モード編です。

前作もプレイして一応クリアという段階まではプレイしているので、その前作「アイドルマスター プラチナスターズ」と比較しながらレポートしていきます。

今回もというか、これから先ずっとです。

 

 

まず、新モード「コーチング」

f:id:tayusuto41:20190305010442j:plain

f:id:tayusuto41:20190305010831j:plain

f:id:tayusuto41:20190305011042j:plain

小鳥さんの説明の通り、アイドルのスキルを開花させる為に重要となるモードらしく、かなりライブの結果やゲーム進行に影響が出るようですw

双六のマス目のように各スキルなどが敷き詰められており、それらをCP(コーチングポイント)を使って解放して行くと。マスは全アイドル共通の物や、アイドル個人それぞれのもあるので、全アイドル全マス目コンプするにはかなりの時間が掛かりそうですw

不定期でコーチングモードの進捗状況は報告したいと存じます。

 

続いて「オフ」モード。

f:id:tayusuto41:20190305011146j:plain

今作にはアイドルに『疲労度』が設けられており、たくさんライブや営業をすると疲労度が溜まってアイドルのコンディションが悪くなり、ライブのスコアが上がりにくくなるなどの障害が出るようなシステムがあるそうです。

それでアイドルの疲労度が溜まったら「オフ」を取って、アイドルを回復させよう!というのがこの「オフ」モード。

f:id:tayusuto41:20190305011435j:plain

「オフ」は取ると、数行で終わるようなイベントが発生するのみ。

特にアイドルとの会話やボイスがあるという訳では無いですが、まるで自分を慕うような表情をアイドルが向けて来たり、デート気分を味わえたり出来ますw

プロデューサーとアイドル二人で出掛けるとか完全にデートだから。オフに誘って着いて来るとか脈ありだから。

このモードは端的に言えば一週間無駄にするだけ、ですけど、プロデュース期限は無限なのでそこまで支障を来たしません。が、三回くらいオフをやっていると飽きて来ます。多分アイドルを6人プロデュースしてる辺りでは完全に面倒事になっているでしょうw

正直アイドルの体調というか疲労度を考えながら、営業も兼ねつつ主にライブをするのがめんどくさいw

ただライブをひたすらすれば良いだけの前作とは大違い。ゲーム性が増してますね、多分。

 

 

今作からの新モードも解禁され、自由度が増してほぼプロデュースを任せられたところで、まずは営業。

通常営業はチュートリアルでやりましたが、資金営業はまだやってなかったので資金営業へ。

f:id:tayusuto41:20190305012617j:plain

出掛ける演出かわわ。

f:id:tayusuto41:20190305012413j:plain

f:id:tayusuto41:20190305012755j:plain

俺、営業向いてないんじゃね?ってくらいノーマル判定の連続。

通常営業では選んだ選択肢によって営業の判定が下されますが、資金営業ではサイコロを振って出た目によって判定が下されるという、仕事なめてんじゃねぇのか?と思わされるいつものやつ。

アイドルとの親密度が上がるとサイコロが増えるので、幾らレベルの高い資金営業を受けても親密度さえあれば仕事をそつなくこなせてしまうという、リアルなめすぎ設定。

もうこれはアイマスシリーズ恒例なので甘んじて受けるしかないですw

 

 

そして営業、ライブを大体2対8くらいの割合でやって行って、とうとうプロデューサーランク2へ。

f:id:tayusuto41:20190305013505j:plain

昇格の報酬はプロデュースできるアイドル一人解放と、楽曲一曲解放。

f:id:tayusuto41:20190305013820j:plain

最初に春香、と来たらやっぱり千早だろ!ということで千早を選びました。

あ~千早可愛いよ~千早~尊い...ミンゴスも可愛い...(語彙力消失、意識は朦朧として

...行かないです。

f:id:tayusuto41:20190305014242j:plain

今作のプロデューサーランクアップで解放される楽曲を初めて拝むことが出来ました。

ほとんど前作には収録されていなかった曲ばかりじゃないか!

このプロデューサーランクが上がるごとに一曲ずつ解放されて行く楽曲群の中にある前作の楽曲は二つ。前作の楽曲は全て収録されるということで、前作には無かった曲の多さが伺えます。

せっかくだから!俺は赤の扉...じゃなくて『待ち受けプリンス』を選びました。キングクリムゾンは引っ込んでろ。

ミリシタにも既に収録されていますね。

歌詞の『嘘つき』の部分が好きで、『嘘つき』と言われたいがために好きなアイドル編成して聴くよねw ステラステージでもそうしよっと。

 

f:id:tayusuto41:20190305015157j:plain

千早との初のちゃんとした挨拶。

なんかめちゃくちゃ冷たいんですが...

そうか、プラチナスターズで一番プロデュースして、エクストリームライブを大成功させて親密度を深めた千早はここに居ないんだな。プラチナスターズを起動すれば会えるけど、そんな事はしません。こっちのステラステージではもっと仲を深めて、心を開いてもらいたいと思います。

f:id:tayusuto41:20190305015640j:plain

オフではにっこり笑顔を浮かべてたし、大丈夫だろ...(これ重大なフラグになりますw

 

 

今回はここまで。

 

〈次回予告〉 (エヴァの次回予告BGMを流しつつ

ライブ全パターン網羅。今回出番の無かった春香が成長!

千早の暗い過去が明かされる!?一体千早の身に何が!?

次回、城之内死す

それじゃあ次回も、さ~びすさ~びす♪

(ネタの混流、停滞)

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html