Heihoたゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、ネットなどの話題をジャンル問わず幅広く取り扱って行きます

               

PS4版「CLANNAD」攻略その3 幸村ルート攻略&クリア後感想

f:id:tayusuto41:20190315151255j:plain

 

【俺的推奨攻略順】

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

【風子ルート】

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

f:id:tayusuto41:20190315185615j:plain

1ルートでもクリアすると、トップ画面に『CGモード』と『ミュージックモード』が追加。イベントCGやゲーム内音楽を鑑賞出来る様になりました。

 

僕が打ち立てた俺的推奨ルート攻略順に肖って、今回は幸村ルート攻略編です。

途中まで渚ルートと同じ、話は比較的短いです。

 

f:id:tayusuto41:20190315151643j:plain幸村ルート選択肢

 

4/14

 やめておく

4/15

 ムシする

 サボる

 食べる

 中庭に下りる

 まだ話を続ける

 成り行きを見守る

 興味がある

 気になる

 話しかける

4/16

 行く

 走って買いにいく

 手伝う

 そうしたい

4/17

 見に行く

 ついていく

 ついていく

 サボる

 ついていく

 ページを切ってないか調べる

 コラボレーション

 探しに出る

 隣の教室を覗いてみる

 話しかけてみる

4/18

 引き受ける

 よける

 春原を占わせる

 捕まえる

 空き教室

 もう少し見ている

 寝にいく

 もう少し話をする

 寝ていく

 腕を振りほどく

 好きな男のタイプは?

 古河としばらく離れて歩く

4/19

 様子を見に行く

4/20

 早苗さんは?

 ついていく

 もう少し様子を見ている

 手伝う

4/21

 窓の外を見る

 暇だから、鼻からジュースを飲ませてみる

 もう一度古河に行かせる

 さらに頑張らせる

4/22

 智代に話しかける

 盗む

 風子に相談してみる

 藤林姉妹に相談

 悪戯をする

 鼻からジュースを飲ませる Lv2

 持って帰る

 手伝わない

4/23

 違う

 夕べ眠れずに泣いていたんだろ?

 違う

 気分転換

 呼び止める

 悪戯をする

 話している相手をすり替える Lv1

 代わりに出る

4/24

 呼びとめる

 悪戯をする

 抱いている彫刻をすり替える Lv1

 抱きしめる

4/26

 先を急ぐ

 探す

 入れない

 ああ

4/27

 いい

4/28

 旧校舎で探す

 空き教室を探す

 いい

 好きにさせる

4/29
伊吹風子ENDを見ていれば伊吹風子の光の玉が解放

 もう一度頼む

幸村俊夫の光の玉を入手

 

f:id:tayusuto41:20190315152422p:plain旅の終わりに(幸村ルートクリア)

 

f:id:tayusuto41:20190315151643j:plain幸村ルートクリア後感想

老い耄れジジイ、もとい幸村先生ルート。決してジジイと性別を超越した恋愛を育むわけではありません。メインヒロイン、サブヒロインの次辺りの位置づけにあるサブルートです。
正直メインヒロインやサブヒロインより重要と言った感じでは無く、ちょっと寄り道して辿り着いた先と言った感じのボリュームでしたが、『サブルート』の一言で片づけては決していけないほどの破壊力はありました。

感動した。これが「一人の教師の人生」だったのでしょう。

 

幸村先生はあまり治安が良くない高校の教師を長年務め、厳しい先生だった為素行の悪い生徒を正していた。もはやそれが幸村先生の役目だった。幸村先生は「絶対に中退する生徒を出さない」ために必死に教師として働いていた。

定年退職も間近、最後に進学校であるこの学校に来たが、皆が優秀な為に幸村先生は必要とされない人材へと変わってしまい、居るだけの存在になった。

けれど最後の最後に、主人公の智也と春原という二人の素行の悪い生徒に出会った。そして幸村先生最後の仕事、最後に手を焼いた生徒となった。

そんな二人(智也と春原)が卒業式をサボって帰る中、卒業生の誰にも声を掛けられない幸村先生に声を掛ける。『ありがとうございました!』と超元気な声で。

このシーンは本当に感動しました。

 

どこかで聞いたことのあるような「一人の老い耄れジジイと不良生徒二人」の物語でしたが、良かったです。

CLANNAD」という作品を汚すルートなど存在しない。サブルートでも泣けるような話を作る、けれどヒロインたちのルートには及ばない程度に留めておく。サブルートとして完璧でした。

「旅の終わりに」、意味深だけれど核心を突いていますね。

f:id:tayusuto41:20190315190546j:plain

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

ゲーム好き、アニメ好き、ラノベ漫画好き、インターネット大好きマンなフレンズを募集中!