【2019年春アニメ】4月29日~5月26日放送分のアニメ感想(フルーツバスケット、鬼滅の刃、進撃の巨人、異世界かるてっと、勉強ができない他)



👇サイトはこちらに移行しました

 

去年の六月、銀魂を一日一話ずつ観て行けば一年ちょいで最新話まで観れるんじゃね?という意図の「1日1銀魂」を掲げました。

それを七月に実行したものの、一ヶ月、つまり30話で潰えてしまいました。これが一ヶ月坊主。

そして2019年5月、つまり今月。銀魂を31話以降から観始めました。

もうかなりの話数観てるつもりですが、平均にしたら1日1話程度の視聴ペースです。

 

そんな感じで過去アニメは主に「銀魂」に染まっている近頃ですが、 勿論今期アニメも‘‘何とか頑張って‘‘追っています。

久々にその感想を。言いたい事が溜まっているので、それをぶつけて行きますw

※5月分の感想だと思って頂けると幸いです。感想は放送順に並んでいます。

 

〈目次〉

 

 

デレマス劇場4期 5話~8話

3分の中に三つの話を入れて来るというコンパクトさ、非常に見やすいです。

普段30分アニメを基本観ていて、今期15分枠のアニメが多くても、やはり5分アニメ(実質3分)はあっさり終わってくれて良いなぁと思ってしまいます。

内容は1期から続く普通のデレマス劇場。良い意味で崩れない安定のクオリティ。

 

異世界かるてっと 4話~7話

角川系列から出版されている人気モノの異世界系統四作品が良い塩梅で混ざっており、こういうプチアニメを若干舐めていた僕としては素直に面白い。

ただオーバーロード幼女戦記は未視聴なので、その二作品のネタが分からないのは残念。四作品を既に視聴していた方が100倍面白くなった希ガス

けれどこの作品を通して、その観ていない二作品の概要やキャラクターが何となく分かって来て、前から作品自体も気になってはいたので、早く観なきゃと改めて思いました。

 

川柳少女 5話~8話 

別に観れないというほどでも無いが、めちゃくちゃ面白い訳でも無い。

作品の全体的なクオリティもそこまで高くはないし、観ていてちょっとつまらなくなる。

が、部長のキャラが良い味出してるし、声優が同じだからか斉木楠雄を連想させるお父さんに焦点を当てた回も面白かったし、毒島の妹をリアル幼女が声を当てているという点も美味しいと思った(演技は上手いとは言えないけど)

もう少し工夫を凝らしていたら今期覇権級にまで行くと感じました。

 

淫らな青ちゃん 5話~8話

面白い。が、最近下ネタに頼り過ぎな印象。

名前忘れたけど男の奴も童貞の癖に童貞感が全くしない、どこか女性による男の理想像が詰まったようなキャラになっている気がします。美化されているというか。

作者は下ネタ大好きな女性と見た。つまり青ちゃんは作者自身ですね。

作品のヒロインに自らを自己投影した某冴えない系アニメのヒロインを連想します。 

8話のサブタイと、男女が逆になる青ちゃんの脳内展開(妄想)には笑いましたw

f:id:tayusuto41:20190530163638j:plainf:id:tayusuto41:20190530163653j:plain

 

フルーツバスケット(リメイク) 5話~8話

今期一番推してるアニメです。

ブコメorジャンプアニメしか観ない高校生アニオタの皆、そして萌ブタの皆、頼むからどうか観てくれ。少女漫画が原作だからと言って、どうせ女性向けだろと犬猿しないでくれ。

本当に面白いです。ストーリーもさながら、キャラクター同士の会話が非常に良い。作画も泣きっ面に八月のシンデレラナインとは裏腹に安定していて、凄く安心して観られます。

 

5話はもう完璧でしたね。起承転結しっかりしていて、文句の付け所がどこにもないと感じました。まさに「完璧」の一言。

その回があったから6話は結構期待してしまいましたが、そこそこの回だったので、ああ5話で一回落としたのねと悟りました。

f:id:tayusuto41:20190528021846j:plain

 

そして7話。この回は泣きました。最近涙腺がより強固になり、もともと感情が豊かでは無い故に近頃全くアニメで泣けていなかったのですが、久々に感情が動かされ泣けました。

特にはとりさんの過去話が涙必須案件。あの回想シーンはアカンて。やって良いことといけないことが世の中にあるんですよ・・・と説きたい。

はとりさんが追い掛けた女性と主人公との比較、というか重なり方の脚本・構成や演出も凄く良かったです。

一番好きなのは、はとりさんが俯いている間、後ろをその女性が何人かの友達と通り掛かるシーン。喋っていたのは、婚約したけど相手のルックスははとりさん以下だという内容。

f:id:tayusuto41:20190528021505j:plain

何という偶然。いや必然だったのか・・・!?

もうこれが僕の心を刺しましたね。キツかったし辛かった。こんな悲しいことがあるのかよと。

いつかはとりさんとあの女性が再び出会い結ばれる時が来たら、その時は号泣するに違いないでしょう。その時が来る予感がします。いやそうなって欲しいなと、心から。

僕はこの回を神回と呼ぶ。

 

8話も普通に面白く、楽しく視聴出来たので、是非最後まで継続して視聴して行きたいです。今一番ハマってるアニメかも(*^_^*)

OP曲も買ってしまいましたw もう何百回と聴いてるけど、本当に素晴らしい曲だよ。

f:id:tayusuto41:20190528044710j:plain

 

この音とまれ 5話~8話

要所要所で作画が気になる。肝心な場面で作画を崩された時には萎えましたね。

7話だったか、ちかがさとわちゃん家に行った回なんかは、さとわちゃんの過去や現状が明らかになり、部としての絆が強化された結構重要な回だったのに、作画が不安定でシナリオに集中出来なかったのはえらい痛い。

このクオリティで本当に2クールやるの?と思わされます。まあ分割2クールらしいので、一旦休憩が1クール入るから2クール目からのクオリティアップが見込めるものの、この感じだとそこまで期待値は高くないです。

完結するのが今年が終わる頃だと考えると...うっ、腹が...

 

鬼滅の刃 5話~8話

禰豆子が咥えている竹になりたい今日この頃。

まさかこの段階でいきなりラスボスとなる(であろう)人物が現れ、妹が鬼から人間に戻れる糸口が見つかるなど、物語が加速するとは。

内容は本当に「ザ・ジャンプ漫画」と言った感じですが、普通に面白いです。

まあ展開が「ジャンプ」なだけ(ジャンプ漫画によくある展開)で、アイデアや物語としてはかなり面白いでしょ。

脱税の刃を持つufotableでも、今期の他作品と比べるとやはりクオリティは頭一つ飛び抜けて高くて、演出にもあっとさせられます。

今のところ前期の約ネバより良い。制作会社ガチャで当たりを引いたわ。約ネバは一気に凝った2クールを出来なかったから若干外した印象。

f:id:tayusuto41:20190530165914j:plain

(恣意的な作画崩壊シーンすこ)

 

ぼくたちは勉強ができない 5話~8話

段々ヒロインたちのキャラも掘られて行って、ヒロインたちが可愛くなって来ました。

眼鏡っ子は相性の関係上なのかハマらないですが、現在女心の師匠に当たる文乃ちゃんと、デカい胸部が強調されがちな武元が可愛いですね。

 

でも今一番気になっているのは真冬先生。それまで全く出番が無いくせに妙な存在感を放っていた先生でしたが、焦点を当てられた7話では一気にヒロインの一人と化しました。

教師と生徒がそれで良いのか...と次に感想を書く作品に横槍w

普段はスカートの間から出る黒タイツがエロくて、きちっとしていて真面目そうなのに、私生活ではジャージ一本にゴミ屋敷とだらしないというギャップが良いですねw

もう社会人と良い大人だというのに「処女」だという事も判明して、処女厨オタク歓喜。その年で処女というのは、女性声優みんな処女というのと同じくらい無理だと思う。

 もしかして意外とポンコツ?そしてチョロい?

高そうな壁に見えて実は脆かった...的な。

これは事案ですね。直ちに落としましょう。

f:id:tayusuto41:20190530165830j:plain

段々とヒロインの魅力に磨きがかかり、面白くなって来ています。

 

みるタイツ 1話~3話

タイツの描き方に定評のある神絵師「みる」さんのイラストを原作としたアニメ。

脚本はWA2や冴えカノでお馴染み我らが丸戸先生。

5分枠のミニアニメとして、ニコニコ動画などの配信サイトで配信されています。

個人的には、「みるタイツ」のタイトルが出ると「ビルゲイツ」とコメントで皆が書きまくるニコ動がオススメ。

 

作画や演出、何もかもがタイツを魅せるためにあり、タイツを魅せる作画や演出はタイツに特化していますwww

これはもはや芸術ですwww

タイツの作画ヤバい(語彙力)。黒タイツの脚を如何に魅せるかの演出も凄い(語彙力)。

丁度一年前に配信された「嫌な顔してパンツ見せてもらいたい」、略して嫌パンに通ずる、フェチズムに特化した何かがある芸術作品です。紳士向け。

f:id:tayusuto41:20190530174928j:plainf:id:tayusuto41:20190530174942j:plain

f:id:tayusuto41:20190530175048j:plainf:id:tayusuto41:20190530175031j:plain

EDのスタッフの名前の魅せ方も面白いw

これがネットで噂の「究極の脚アニメ」ですか。

 

なんでここに先生が!? 5話~8話

フォーカスを当てるキャラクターを移し、次々と教師×生徒のえちえちな恋愛を見せつけられる視聴者。

どう聞いても朝比奈さんでしかない声の先生×ごつい男子生徒や、若干男勝りなスポーツ系先生×ショタの2コンビを続けて一カ月に渡り見せつけられました。

もうコンビやシチュがエロアニメorエロ漫画のそれですw

f:id:tayusuto41:20190530173711j:plain

 

最新8話なんて後半ほぼ規制掛かって何が何だか分からなかったけど、妄想力で何となく分かっちゃったよ!

もうこれエロアニメの円盤を買わせるための体験版だろ。

因みにもっとたゆたゆver.では無く、通常版を観ています。何せAbemaTV無料勢なもので。

徐々にシチュのネタ切れなのかつまらなくなってる感はするけど、エロアニメとしては高品質。

f:id:tayusuto41:20190530173749j:plain

 

消滅都市 5話~、フェアリーゴーン 4話~、八月のシンデレラナイン 4話~

消滅都市は5話以降、フェアリーゴーンは4話以降、ハチナイは4話以降観れていません。

単純に忙しくて見る時間が無かったり、観る気が起きなかったりしますが、ご察しを。

いつか必ず観ます。

 

進撃の巨人3期Part2 51話~54話

進撃の巨人、3期の間の話がもしかしたら一番面白いかも知れない...というくらい、今一番面白いです。

50話からエレンたちの生まれ育った町で調査兵団対巨人の戦いが引き起こされていますが、とても残酷にして残虐で見てられません。

 

特に衝撃的だったのは最新話である54話。

53話で夢を兵長に引継ぎ、今回あっさりと自らが提案した自爆特攻で亡くなって行きました。53話の終盤のカットで何となく察してはいたけど、いきなり冒頭からこれは辛い。

そして杉田のキャラもあっさり死去。お前出番あまり無い上に言うほど活躍してないから、杉田だしこれからだと思っていたのに...もういなくなっちゃったよ。

このシーンで命の儚さ、切なさを学びます。ひるまずにそれでも特攻して来る彼らを見ると、結局命、人生ってこんなもんなんだよなぁと悲しくなります。モブたちにもそれぞれ家庭があって、人生があって、夢があったんだろうに。

そこで満を持して登場したのがリヴァイ兵長。あんたカッコよすぎ、そして強すぎだろwwwと思いつつ。もうなんやねん、チートだろ無双だろ、そして作画も張り切ってるなぁ。

ここまで彼の心を熱したのも、今は亡き団長。一人だけ生き返らせたら、か。

そう油断していると巨人が中の人をパクリと咥えて行き、折角のチャンスを逃した中、一人だけの生存者...こいつは今後の物語におけるピースとなるのでしょうか。

f:id:tayusuto41:20190530175809j:plainf:id:tayusuto41:20190530172545j:plain

一方エレンたちも、頭が効くアルミンによってやっと作戦が練られ、それぞれが人類の勝利の為に戦います。「みんなが待ってる」という演出も良かった。

そしてその戦いが終わった時、アルミンの作戦ってやっぱすげぇなと思いつつ、同時にアルミンが死んで悲しくなりました。

おい嘘だろ!?と。エレン、ミカサ、アルミン。この三人はメインの三人じゃなかったのか!?こうも早くあっさりと一人脱落するのか!?と。炙られてでも耐え、いつか海を見る事が出来るのだとてっきり思っていた中、段々肌や髪の毛が溶けていく姿に僕の顔は真っ青になり、やがてアルミンの跡形も無くなった死体に戦々恐々としました。

f:id:tayusuto41:20190530172808j:plain

 

なんて残酷なんだ、この世界は、この物語は。

辛い、辛いけど、これだから進撃の巨人は面白いのです。

ベルトルト討伐の最後の一撃はやはり主人公・エレン。久々に人間姿を見たけど、アルミンの意志を継いだその姿はカッコよかったです。

やっぱり中の人を引きちぎって出して痛めつけるのねw 流行ってるの?

そしてサブタイトルは「勇者」。全く、これだから進撃の巨人はよぅ...

f:id:tayusuto41:20190530173002j:plainf:id:tayusuto41:20190530173017j:plain

f:id:tayusuto41:20190530173152j:plain

「僕がエレンに嘘ついたことあった?」

そう死ぬ前に作戦を告げる時に言った言葉。その言葉が嘘だよ。バーカ。

でも個人的にはエルヴィン団長とリヴァイ兵長の方が気になった、そんな51話~54話でした。

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html