「マリオカートツアー」”無課金”プレイレポート&感想



👇サイトはこちらに移行しました

 

「分かった」んじゃない、「悟った」んだ。

どうも、マリオカートシリーズ全作プレイ済みのHeihoたゆすとです。

 

9月25日に満を持して配信され、一日で2000万DLをも遂げ、既に一億円以上儲けた「マリオカートツアー」。

任天堂のソシャゲ展開にはあまり肯定してない僕でも、配信日からプレイしております。

本項では、そのマリオカートツアーのプレイレポート&気付いた事などの感想を語って行こうと思います。

 

 

プレイレポート

f:id:tayusuto41:20190928223843j:plain

ダウンロード完了!プレイ開始!

 

f:id:tayusuto41:20190928224144j:plain

サービス開始前の時の貴重なスクショもおまけに。

 

f:id:tayusuto41:20190928224510j:plain f:id:tayusuto41:20190928224630j:plain

免許皆伝!

最初にゲットしたキャラはカラフルちn...じゃなくてキノピオでした。


f:id:tayusuto41:20190928225208j:plain f:id:tayusuto41:20190928225409j:plain

チュートリアル終了(スクショだけじゃ説明を補足しないと分からないや~つ)

何やらニューヨークツアーって言うイベントもやってるらしいですわよ。何故スクショしたのかは分からないけど、折角スクショしたので載せました。

 

f:id:tayusuto41:20190928225527j:plain f:id:tayusuto41:20190928225621j:plain

チュートリアルはカウントしないものとすると初レース。

舞台はニューヨーク。マリオオデッセイのニュードンクシティーをモチーフにしてる感じっぽいです。

初見で初レースから堂々と一位を取ってしまい、どうやら他プレイヤーとの格の違いを見せつけてしまった様だ…( -`ω-)ドヤッ

 

f:id:tayusuto41:20190928230455j:plain f:id:tayusuto41:20190928230526j:plain

初ランクアップ&100CC解禁!

 

f:id:tayusuto41:20190928230719j:plain f:id:tayusuto41:20190928230739j:plain

まずは「マリオカップ」コンプリート。

 

f:id:tayusuto41:20190928230847j:plain

150ccキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 本命。

 

ツイートの通り、プレイを開始して三十分も経ってない頃のプレイングです。

今見ると本当にぎこちないし、まだまだ下手くそですねw 

 

f:id:tayusuto41:20190928232741j:plain f:id:tayusuto41:20190928232820j:plain

DKカップヨッシーカップコンプリート!

 

f:id:tayusuto41:20190928232946j:plain

むふふ( ´艸`)

 

f:id:tayusuto41:20190928234647p:plain f:id:tayusuto41:20190929000535p:plain

ノコノコGET!

それとある時のレースの結果のスクショ。レースのリザルト画面はこんな感じだよ!

 

f:id:tayusuto41:20190928233202j:plain f:id:tayusuto41:20190928233315j:plain

ノコノコカップキノピオカップコンプリート!

 

f:id:tayusuto41:20190928233440j:plain f:id:tayusuto41:20190928233705j:plain

はじめての10連。

結果はまずまず。ピックアップなうのSSRなんて無課金の奴になんか出ねぇんだよ!

f:id:tayusuto41:20190929012612p:plain

ヘイホー君
   /  \
   // ̄\_>
   H ●● H
  /| o |\
 (_/\_/ヽ_)
  (===ロ===)
  (⌒><⌒)
    ̄   ̄

 

 

感想 

操作性

端的に言うならば、「コントローラーでプレイさせろ」。

凄い難しいし、やり辛いです。

PVの時点で、そうやってハンドルを切るの!?と意表を突かれ、こんなんで既存のマリオカートプレイヤーは満足出来るのか、逆に初心者は上手く操作出来るのか、など心配が生まれました。

マリオランではコントローラーでのマリオの操作を上手いことスマホに落とし込んでましたが、マリオカートツアーでも上手いこと落とし込めてはいるんです。

マリオランではダッシュをオートにしたように、本作ではアクセルをオート化。ハンドル操作は、指で画面をタップした所から左右に動かして操作するようにして。アイテムはお尻に付けるのがマストで、タップでアイテムを使用……などなどこんな感じで。

しかし、新作を追うごとに操作が複雑化して、使うボタンの数が増えてるマリオカートを、コントローラーの操作からスマホの操作に落とし込むのは無理があった様に思えます。

結果、コントローラー操作に慣れている既存のゲーマーにはやり辛く感じ、初心者には難しく感じる様になってしまったのかな?と。

けれど『酷い』という程でも無く、逆に『素晴らしい』という程でも無い。

かなり慣れればどうにかなるんじゃないかなと踏んでいます。現に慣れて来ているので。

でも、コントローラーでプレイしたいんじゃ。

ミッションモードとか、コントローラーでプレイしたらすぐ終わるのに、と何度思った事か。 

 

グラフィック

マリオカート7以上、マリオカート8以下です。

スマホはHD画質なので、勿論7(3DS)以上のグラフィックを誇っています。

が、やはり据え置き機のSwitch(WiiU)には勝てなかったか。まあ現行のHD据え置き機をスマホが超したら困るんですがw

でも、テクスチャは背景の山や木などは簡略化されているけれど8よりで、スマホゲーの中では最高峰レベルにグラフィックが良いです。

その割に、電池の減りや発熱も予想以上に少なく、Switchのソフトの容量圧迫技術と同様に、任天堂の謎の技術力に驚かされましたw

全体的に7と8の双方から良い部分をもぎ取って、スマホのスペックに合わせて上手く落とし込めているという印象で、グラフィックに関しては大満足です。勿論電池の減りや発熱の少なさも込めて。

 

レース

f:id:tayusuto41:20190929010554p:plain f:id:tayusuto41:20190929001403p:plain

(右:キラー使用中の僕、脳内BGMはタマホームCMの「タマホーーーーーㇺ!」)

マリオカートダブルダッシュワリオコロシアムと同じく、1コース2周。

1コース3周が絶対で、この仕様がマリオカートのゲームバランスを上手く保っているのだと思っていました。

が、

2周だから丁度良い短さで1レースが終わるので、電車の中などでも気軽にプレイができる。

更には、2周できちんと駆け引きが生まれ、シビアなレースになる様にゲームバランスも調整されている。

手軽にスマホでプレイ出来る事が何よりもの利点であるスマホゲームに則したゲームデザインです。

これは悪くないかも。2周でも全然アリに感じました。

 

 

f:id:tayusuto41:20190929010904p:plain

次にレースの仕様は、アイテムボックスがすぐ復活したり、クラクションやコインがアイテムとして出たり、180度後ろを見る事が出来たりと、8からの引用が多い。

 

f:id:tayusuto41:20190929011525p:plain f:id:tayusuto41:20190929011415p:plain

あと、同じアイテムが三つ揃うとスター状態になり、揃ったアイテムが一定時間無限に使えるという「フィーバー」モードが存在します。

これは8からの引用でも何でも無く、本作のオリジナル要素。マリオのファイアーボールだったり、クッパクッパ甲羅だったりは、ダブルダッシュのSPアイテムからの引用で、巨大キノコはWiiからの引用ですが。

運が良いと発動するという、運に頼ることが大好きスマホゲーのゲームデザインに即していますねw

とにかくクッパが強過ぎる。クッパ甲羅は単体でも強いのに、フィーバーなんてされたら、まるで俺TUEEEEでお馴染みなろう系主人公です。そんなんチートや!チーターや!

 

f:id:tayusuto41:20190929000923p:plain 

お次は、レースの要とも言われるスタートダッシュ

「2」の段階で画面をタップして、「GO!」の段階で画面から指を離すだけの仕様。

画面をタップするタイミングと離すタイミングの二つがロケットスタートのクオリティに作用される模様。

別に「GO!」のタイミングで画面を離さなくてもスタートダッシュは出来るようですが、ちょっとしかダッシュ出来ませぬ。

マリカ―は、作品によって最高のスタートダッシュのタイミングが異なるから、またスタートダッシュ攻略隊でも出没しそうです。

 

それと、なるべく上位を取る事が主目的のスピードが求められるマリカーから、なるべくハイスコアを出す事が主目的のマリカーになりました。

そう、順位なんて最悪どうでも良く、ハイスコアゲーになったのです。

でも、上位でゴールすればするほど沢山のスコアが貰え、順位一つの差でもかなり貰えるスコアが変わって来るので、結局上位を取るに越した事は無いという…

スコアは、ジャンプ台でジャンプしたり、ドリフトしたり、コインを取得したり、アイテムによる攻撃を当てたりなどで稼げます。

だから、無理矢理ドリフトをしまくって、ジャンプ台にもなるべく多く乗るというプレイングがハイスコアに繋がったり、一周目は下位に居て強いアイテムで無双しながらスコアを稼ぎ、徐々に追い上げて行くというプレイングも手です。

 

 

レースの仕様は、上手いこと7と8の要素を取り入れつつ、若干の過去作オマージュとオリジナル要素を付け足して、スマホに見事落とし込んでるという印象です。

 

ミッション

マリオカートDSミッションモードを彷彿とさせる、本作のミッションモード

輪っかを何個以上くぐれ、クリボーを何体以上倒せ、逆転しろなどバリエーションも色々。VSボスが復活しなかったのは残念。 

ミッションのクリアライン自体は簡単ですが、コンプリートしようとなるとかなり難しい。1コースで5回以上ジャンプ台に乗れとか指定しておきながら、コンプラインが15個以上であったりと、全コンプを目指すゲーマーに取ってクリアラインは騙しです、詐欺です。

しかも一回クリアしないとコンプラインが分からないという…

その辺りは改善して頂きたいですが、思い出補正でギリ高評価。これを待っていたんだ。

 

 

コース

f:id:tayusuto41:20190928230653j:plain f:id:tayusuto41:20190928234824p:plain

収録コースからも、基本的に7をベースに作られているように感じます。

何故なら、大半が7のコース、または7で一度リメイクされたコースが収録されているから。

初リメイクとなるブラックラグーン...じゃなくてプクプクラグーンヘイホーカーニバルから、一度7でリメイクされていたGCディノディノジャングルSFCマリサなど。

 

f:id:tayusuto41:20190928235237p:plain f:id:tayusuto41:20190929004421p:plain

勿論例外として、散々リメイクされているGCヨシサなども収録。

例のショートカットも健在だぞ! BGMはリメイク版では無く、まさかのオリジナル版!

散々リメイクコースついでに、SFCレインボーロードも収録されてますよ。まだ一度もリメイクされて無いGBAレインボーロードを収録しろ。

 

f:id:tayusuto41:20190928232636j:plain f:id:tayusuto41:20190928235429p:plain

また、ロックロックマウンテン「R」やデイジーヒルズ「X」と言った、既存のコースを弄ったコースも登場。

「R」シリーズは、既存のコースを逆走すると言った内容。ジャンプ台などを設置して逆走出来るように改修されています。

何度も走ってるはずのステージなのに、逆走するだけでかなり新鮮味がありますね。こういうのをCS機で展開するシリーズでもやって欲しいんですが...w

「X」シリーズは、既存のコースにジャンプ台を設置しまくったり、空中にコースを増設したりと、かなりグレードアップしたコースに進化を遂げたもの。

両者共弄った‘‘だけ‘‘なのか、改良してくれたのか。

ほらそこ!同じコースを使い回しの手抜き設計って言わない! あの天下の任天堂さんがそんな事する訳ないでしょ!?

 

チャレンジ

f:id:tayusuto41:20190929012949p:plain f:id:tayusuto41:20190929013208p:plain

その辺のソシャゲで言うところの「ミッション」と同じだと考えれば良いです。

「緑甲羅を合計三回当てる」「連続で三回一位を取る」などのミッションが一定のランクを超えると解放され、それをクリアするとバッチが貰え、下の画像の様にプロフやレース結果画面の名前の横に飾ることが出来ます。

f:id:tayusuto41:20190929013404p:plain

こういう地味に集めたくなってやり込みたくなっちゃう要素嫌いじゃない。むしろ好き。

いつでも貰えるミッションもあれば、期間限定でしか貰えないミッションもあるので、更にやり込みや課金が加速してしまいそうな要素です。憎いね~三菱(三菱は関係無い

 

課金

僕は、絶対ソシャゲには課金しない!と無課金を貫いて来ているので、本作でも変わらず”無課金”でプレイしていますw

 しかし無課金でプレイするのは結構厳しいです。

何故なら課金ゲームとして徹底的に作り込まれているからです。

まず、課金要素の一つであるルビーの価格がこんな感じ。

f:id:tayusuto41:20190928231118j:plain

このルビーはゲーム内でもある程度貰えますが、そこそこプレイしてかなり貯めてからやっと10連を回せる程度。

10連はルビー45個で回せるので、10連を回すには実質3200円が必要という...

20連回したらマリカー8DX買えるじゃねぇか!と、僕からしたらかなりのぼったくりに感じます。

まあソシャゲってこんなもんだからなぁ...そりゃ儲かるしどこの企業もソシャゲに手を出しますわ。

 

f:id:tayusuto41:20190929013639p:plain

それだけに留まらず、会員制の「ゴールドパス」というものも存在。

星ドラやドラクエウォークと同じ手法です。

一ヶ月550円からで、一カ月400円のSwitchオンラインと比べると明らかなぼったk...うわ~凄い~!めっちゃ安いいいい~!

ま、まあこれに加入しないと200CCが解禁されなかったり、特別なキャラやマシン、バッチを手に入れる事が出来ないみたいです。

 

以上の事から、「マリオカートツアー」は課金ゲーとして徹底的に作り込まれています。

ドラガリほどは酷くないけれど、ポケ森と同等くらいには酷い。

課金すればゲームを有利に、早く進められる。現に僕は、後からやって来た課金プレイヤーにゲーム進行ペースを抜かされ、ハイスコアを競うやつでも抜かされていますw...ハイスコアボーイの名が廃るでしょ!?

結局金を持つ者が有利に、持たざる者が不利になるから僕はソシャゲが嫌なんだよ。無課金でもかなり遊べるゲームは歓迎はする。その嫌な要素が存分に詰まった部分が垣間見えた課金要素でした。

『ソシャゲで儲けるつもりは無い。普段CSゲームはやらないけれどソシャゲはやる、スマホは所持してるけどCSゲームは全くやらないという人に、任天堂の名前を売るだけだ』と言っていた任天堂はどこですか?

というかその前に『ガチャ課金は任天堂のIPに傷がつくし、長続きしないのでやらない』って岩田社長が言ってたじゃないかよおおおお!!!!

僕とは真逆に、課金するのに抵抗が無い、課金するつもりだった、課金したいという人は、上のルピーやゴールドパスの価格を見て考えてみては。

 

 

総括 

総合的に纏めて、ある程度プレイした感想ですが、流石任天堂というか普通にマリオカートとして面白いです。気が付いたら一時間以上プレイしてた事もありました。

ただ、徹底的に課金ゲーとして作り込まれた課金要素が無課金プレイに限界を感じさせたのと、直感的な操作が売りのスマホゲーにしては操作が難し過ぎるのが難点です。

要望としては、もう少し無課金プレイヤーにも優しくして欲しい。今では課金に媚びてるポケ森でも、サービス開始時には無課金にもかなり優しかったんやで。ガチャが導入されてからおかしくなった。

あと、インターネット対戦にも対応して欲しいです。CS機のマリカ―でも、一通りグランプリを制覇したらオンラインに行くでしょ? そして最終的にはグランプリもオールクリアしちゃって、レート上げする事だけに専念するオンライン対戦ゲームと化すのがここ数年のマリオカートです。

マリカ―はオンライン対戦に凄く向いてるゲームだし、スマホ操作になっても白熱すると思うので、どうか宜しくお願いします。

 

 

最後に、フレンド募集中です。

f:id:tayusuto41:20190928234042j:plain

欲しいのはお金でもイチモツでも無く、フレンドなんです(´・ω・`)

 気軽にフレンド申請して下さい(結構切実)

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html