【2019年秋アニメ】僕が視聴予定の作品を紹介! (ハイスコアガール2期、ぼくべん2期、アズールレーン など)



👇サイトはこちらに移行しました

 

どうも、丁度一年前に「SSSS.GRIDOMAN」がそのクールの覇権アニメになる事を見事予言し当てた、Heihoたゆすとです。

先見の明には、その辺の『ごとよめだブヒー!!!』『変好きさいこおおおおおおえおえおえ』『なろう系アニメ俺TUEEEEEEEEEE』とか呟いてる、低クオリティのアニメで満足してる学生オタクよりかは自信があります。

いや偏見が多分に含まれてる事は認めるけど、ディスってもないし小馬鹿にもしてないからね? ネタだよ?

因みにゾンビランドサガは当てられませんでした。じゃあ結局ダメじゃん。

同 じ 穴 の 貉

 

 

そんな僕が、2019年秋クールに放送されるアニメで視聴する作品を紹介して行きます。

 

2019年秋アニメは、人気作の続編とソシャゲ原作の作品が多いという印象です。

人気作の続編は大半がジャンプだし、今年アニメ化が成功して覇権タイトルとなった作品も大半がジャンプ原作という事で、今年はジャンプが強過ぎる。

集英社もジャンプも落ちる気配ゼロだな…と、ラブコメ大好き講談社派より。ワンピの連載が終わったらジャンプは終わるとか言ってる奴なんて信じないぞ。

 

それと、みんな「秋は豊作だ!」「今年も秋クールが最強だぜ!」と秋アニメを褒めちぎってるけど、僕は夏アニメの方がまだ豊作だった様に思います。

確かに、秋クールはその年で一番の凄まじいラインナップに毎年なりますが、今年は人気作の続編ばかりでお茶を濁されてる様な気がしてなりません。

もっと新作が来い。今年は新作が豊作で程よく続編もあった夏アニメが一番だったかな?

Twitterの公式垢をフォローする手間が省けるので歓迎はしますが、マンネリズムを感じる続編モノより断然に新作の方が観たいです。

視聴作品を絞り出す際も、ああ今年はハズレ年だなとつくづく思いました。だって候補が全然上がらないから、絞る必要が皆無なんだもん。

去年が豊作過ぎた、当たり年だっただけなんだ。

もう既に2020年冬アニメを期待していますw  

2020年冬アニメの方が全然豊作だぞ…というか2020年自体が豊作の嵐で、凄まじい年になるという予感しかしない。

 

 

話が来年にズレたところで戻しますw

今回も、アニメイトタイムズ様とうずらインフォ様の2019年秋アニメ一覧を参照して、PVも全作品見てから、視聴する予定の作品を選出しました。

PVは第一弾なら全部見ました。視聴予定の作品だけ第二弾以降も拝見。

因みに声優さんで視聴する作品を決めたりはせず、全部作品の内容だけで決めているので、その辺りは悪しからずご了承ください。

 

是非秋アニメに何を視聴するかの参考程度にして下さると幸いです。

 

 

www.animatetimes.com

uzurainfo.han-be.com

www.youtube.com

 

 

 

 

前期以前より放送が始まっている作品(2クール目以降)

今期より前から既に放送がスタートし、引き続き視聴するよという作品。

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

f:id:tayusuto41:20190918021746j:plainf:id:tayusuto41:20190918021803j:plain

今A1が一番力を入れて制作している、SAOのアニメシリーズ最新作アリシゼーション編の後半戦。

今年の3月に前半戦が2クール終わり、そして「War of Underworld」というサブタイを引き下げ半年ぶりに再び帰って来ましたが、僕は3クール目として扱います。

多分2クール&2クールの分割4クールだと思うので、来年一月からの放送は4クール目として扱います。

ガンダム並みに長いぞ...1期や2期、劇場版も含めば、ガンダムSEEDと続編のディスティニーを合わせたくらいの大長編になってしまう。それくらい大きな経済効果を生む作品となってしまわれたって事です。

もう大長編ハリウッドアニメを50話くらいに分割して見せられているようなもん。SAOも進撃辺りと相違ない大衆向け作品です。

 

 

Dr.STONE

f:id:tayusuto41:20191001004128j:plain

1クールで終わるかと思ってたけど、ドクターストーン、2クールやるってよ。

今年の秋はジャンプ作品が渋滞気味ですね。そして今年はどのクールもジャンプ作品がアニメ化され、どれも覇権級になるという安定の強さ。

まだこの記事の執筆時点で1クール目は観終わってませんが、観れてる範囲では想像してた以上に面白かったので、このペースで行けば2クール目も続行して視聴します。

きっと2クール目から更に面白さに拍車が掛かり、100億倍の面白さになるんでしょうなぁ( ̄▽ ̄)

 

 

ヴィンランド・サガ

f:id:tayusuto41:20191001005201j:plain

ProductionIGの子会社である、『WIT STUDIO』の超本格硬派アニメ「ヴィンランド・サガ」。

こちらもまた全然最新話に追いつけてませんが、多分2クール目も観る事でしょう。

進撃の巨人と同じく、講談社×神作画WIT STUDIOのコラボに間違いは無い。

 

 

 

今期から放送が始まる作品(1クール目)

新作に限らず、2期や3期などの続編もこちら側に区分。

 

ハイスコアガールⅡ 

f:id:tayusuto41:20190918023418j:plain

僕が今期で一番楽しみにしつつ推してる作品です。

1期は、ゲーマーとアニオタの混血にしてハイスコアボーイである僕に取っては、もう至高の作品でした。2期を放送してくれ、と約一年前に強く願っていたのを今でも覚えています。

それが、遂に叶ったんです。

まずはOVAとして3月に発売された13話~15話の内容が放送されてから、16話以降が2期の内容として以降がスタート。

で、1期放送終了ののちに完結した原作の最後まで描くとの事です。これは朗報以外の何物でもありません。

ただのゲームが、ゲーセンが、格ゲーが好きな主人公を巡る、ゲームが好きになってしまった二人の少女との三角関係に、遂に終止符が打たれるのです。

夏アニメは四作品掛け持ちと大忙しのJCスタッフがフルCGを持っての制作ですが、1期と相変わらぬ素晴らしいクオリティで終わりまで駆け抜けてくれると思います。

一度アニメ化企画が頓挫しても、各ゲーム会社に協力を取り付け、再アニメ化しようと動いた気合しか無い制作陣なのですから...

原作も最終巻まで高評価のオンパレードなので、シナリオ面においても間違いは無い。

後は待つだけです。三人の、そしてハイスコの最後を…(脳内BGM:あみん「待つわ」)

 

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

 

ぼくたちは勉強ができない 2期 

f:id:tayusuto41:20190918024008p:plain

正直2期なのか2クール目なのか怪しいところですが、公式が2期だと言い張るので2期扱いで行きます。

同じく2019年春クールに1クール目が放送され、分割2クールで後半戦が同じくこの秋から始まる「この音とまれ」とは何が違うんでしょう?w

何故か2期になって制作陣のやる気が一気に感じられなくなったぼくべんですが、1期の完成度は高かったし面白くてちゃんとラブコメをしてたので、もうちょっと胸張っても良いと思うんですがね。

どっかの五つ子がヒロインのラブコメの勢いに蹴落とされ、積もる思いや気合も五等分になっちゃったのでしょうか...それにこの超人気作の続編ばかりが揃う秋アニメの面子じゃあ委縮しちゃうのも分かるけどさぁ...

円盤も爆s(ry...いや原作は売れたから。アニメ化成功だから。良かった。僕も原作買いました。

貧乳な文系ちゃんと、二十代後半に差し掛かりそうなのにまだ処女な真冬先生の可愛い姿が見れればそれでオーケーの後者推しです。

どうせジャンプだからシナリオも展開も面白いし、1期の作画を見ていればエロアニメばっか作ってた制作会社でも安心出来そう。

なので、今年の三大ラブコメの一つにして、ポストニセコイとしても、2期も絶頂まで突き進んで欲しいです。

 

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

 

GRANBLUE FANTASY The Animation season2

f:id:tayusuto41:20190918024610j:plain

ソシャゲのアニメ化は軒並み爆死してる中、ほぼ唯一と言って良いほどアニメ化の成功を遂げたグラブルアニメの2期です。

もっと広い視野で見れば成功とも失敗ともつかないですが、ほら、サイゲお得意の特典商法で円盤が売れたから。それにソシャゲの課金収入も絶好調なので、予算はふんだんにあると見て良いのではないでしょうか。

 

しかし一つの懸念点が。それは、制作会社がA1からMAPPAに変更したという事。

A1はアニメ業界で最高峰の安定感を誇る制作会社で、個性が無い代わりに意外とどんな絵柄も描けてしまうし、絶対に作画は崩さない素晴らしい安定力を持つという、僕らが思っている以上に優秀な制作会社。

一方MAPPAは、「この世界の片隅に」を制作して賞を受賞したり、丁度一年前に「ゾンビランドサガ」を制作したりと、傍から見ればA1と大差ない技術力のように思えますが、やはり経験(手掛けて来た作品数の数)が違う。

これが、この制作会社の変更が吉と出るか凶と出るか。

早速PVのコメント欄で、『1期と作画が違う』『作画大丈夫か?』などの心配の旨のコメントが多く見受けられましたが、どうなるんでしょう。

一応過去に、サイゲのソシャゲである「神撃のバハムート」のアニメ化を手掛けてるので、その繋がりやアニメ化の評価で2期の制作では白羽の矢が立ったと考えれば、安心出来るのかなと。僕はMAPPAを信じる。

 

シナリオ面は、グラブルのクエストモードのメインストーリーの1期で描かれた続きからの話、となるでしょう。

が、原作ソシャゲをやってるからこそ分かるけど、まだメインストーリー全体の相当序盤ですよ...

第1期を視聴したのは去年の夏だし、ゲームではもうかなり先までメインストーリーが進んじゃってるから、1期の内容を思い出して2期から始まる物語と繋げて観れるかどうかが心配ですw

そういう騎空士さん達も多いでしょ?ね? 

まあ多分観たら思い出すでしょ。

 

あと、現在ソシャゲ業界で天下を取っているFGOが、遂に大金を詰め込まれ、1期の制作をしてくれたA1アニプレ傘下により同クールでアニメ化されますが、そちらにクオリティが劣って話題にも負けて存在が空気にならないかが心配ですw

だってFGOの方が明らかに本気だもん...アニプレFate本編のアニメ化が終わったらFGOのアニメ化路線に乗り換えるから、凄い多額の制作費が(ry

ワイはマイノリティだって貶されてもグラブルを応援するぞ!

 

 

アズールレーン

f:id:tayusuto41:20190923041725j:plain

エンタープライズCV石川由依で「アズールレーン」のボイスが、毎朝頭が回っていない中脳内で流れる今日この頃。

そんなエンタープライズさんが主役になるらしい、中国発祥、日中共に大人気のソシャゲ「アズールレーン」、通称アズレンのアニメ化であります。

一体どんなストーリーが紡がれるのか。ソシャゲのメインストーリーを追うのか? 何をするのかもよく分かっていない現状ですw

PVを見た感じ、艦隊少女たちによるアクションシーンがブヒブヒ言わせそうです。

もうソシャゲアニメは原作ソシャゲが阿保みたいに儲けちゃうから、資本の出資会社たちがこぞって大金を出すんでしょうね。

これは作画にもシナリオ面にも期待です。雄のアニオタ萌ブタを虜にしてしまうカッコいい演出にも密かに期待。

ポスト艦これにはならないで頂きたい。ポストストライクウィッチーズになりなさい。

 

tayusuto41hekuro.hatenablog.com

 

 

BEASTERS

f:id:tayusuto41:20190923042709j:plain

過去に「ちはやふる」や「聲の形」、前期の「彼方のアストラ」も受賞した『漫画大賞』の第11回(2018年)の”最優秀賞”受賞作です。

つまり、2018年で一番面白かった漫画のアニメ化という事。

漫画大賞は、受賞するだけでも凄いし、ノミネートされた作品は面白い事間違い無しという、凄まじい信頼度と受賞したというネームバリューがあります。

従って、これはもう期待して間違い無いのではという事です。彼方のアストラも期待して間違いじゃ無かった。

 

実は本作が漫画大賞大賞受賞作だと言われるまで、PVを見ても面白そうと感じれなかった馬鹿ですw

本編は全フルCGで描かれるという事で、ハイスコと同じくCGアニメです。これがどう作品の魅力を引き出し、良い方向へと導いてくれるのか否か。

覇権級のタイトルからもCGアニメが増えて来て、時代の変化の節目も若干感じてます。それこそ昨年のハイスコ1期やバンドリ2期辺りから。

正直ビースターズはこれまでに挙げた全てのタイトルの様に成功するのか、果てまた誰もが目を伏せてしまうほど粉々に砕け散って失敗するのかは定かではありませんが、僕は賭けに出ます。かなり期待しましょう。

 

 

俺を好きなのはお前だけかよ

f:id:tayusuto41:20190923042807j:plain

今期のラブコメ枠。

はいそこ!今期のいもいも、変好き枠とかは言わない!

確かにPVを見た感じ作画は怪しい雰囲気だった。

いもいもも変好きも、PVの時点で作画はどこか心配だったけれど、まあ大丈夫だろうと安心してたんだ。結局は悲惨な結果に終わった。

しかし、この俺を好きなのはお前だけかよ(タイトル長いわボケ)が、いもいもや変好きを超えると僕が推察する理由を語ります。

 

まず、制作会社がいもいもや変好きとは違って、きちんと深夜アニメを制作した過去と経験があって、そこそこ名も知れてる会社です。

皆さんご存知『シルバーリンク』の子会社である『コネクト』。

春には「川柳少女」とか言う駄作を作ってましたが、いもいもや変好きに比べればクオリティは高かったです(どんぐりの背比べだけどw)

 

そして、演出が秀逸。

PVを見た方は分かるかと思いますが、演出がとても凝っていて非常に秀逸だと感じました。

また、その演出も相まって、ギャグよりのかなり面白い作品になるんじゃないかな?と踏んでいます。

鈍感系を演じてた主人公は、ある日美少女な幼馴染と生徒会長からデートを要求され、それに応じる。デートの最後、主人公に告白すると見せて、まさかの主人公の友達が好きだったと明かす二人!

俺じゃないのかよ…しかし、主人公を好きだった人は一人だけ居た。それはいつも主人公をストーキングしてる根暗そうな陰キャ眼鏡の女の子だった。

……という感じのあらすじで、これまでにありそうで無かった様な所を突いて来た、ラノベ原作のラブコメに感じました。それとなんか「伏線回収ラブコメ」と公式が謳ってるので、伏線回収にも期待です。ポストシュタゲになるかも知れないしね。

 

これは第三のいもいも(第二は変好き)にはならない。きっと面白くなる。作画はアレでも内容で勝負してくれる様な作品になると思っています。

 

 

アフリカのサラリーマン

f:id:tayusuto41:20190930000631j:plain

何かのアニメイベントの、角川チャンネルの生放送でその存在を知り、今期1気になっている作品です。楽しみとか期待という念より、興味の方が大きいです。

内容は、日本的社会を生きるアフリカのサラリーマンたちの汗と涙の社畜コメディ☆という事で、擬人化された動物たちが資本主義国家の日本で社畜生活を送るのをただ見させられるだけのコメディらしいですw

本当に社‘‘畜‘‘で草。

更に面白いのが、キャラクター達を演じる声優陣が、PVで自分の演じるキャラに化粧して扮しているという点ですw

しかもかなり豪華w 待たせたな!でお馴染み大塚明夫さんに、今引っ張りだこの津田さんに、童〇ボイスでご存知下野さん。

その他実写でキャラには扮していませんが、ハムスター役が木野日菜あそびあそばせ、彼方のアストラぶりですね(後者はついこの前)。正確には‘‘殺傷‘‘ハムスターらしいです、怖いw

そしてカメ社長が何故か石田彰さんwww どこに金使ってんだこのキャスティング...

戦闘力は未知数ですが、僕は話題に上がると予想してますよ。

 

 

 

 

・・・はい、以上です。

え?少なくないかって?

ヒロアカもソーマも七つの大罪ちはやふるサイコパスも全く観てないんだよぉ…!

もうかれこれ200作品以上アニメを観てる僕でも、今期の続編パレードには全然着いて行けないという…

今期の続編モノをほぼ全て観られるという人は、人気作をきちんと抑えられている証拠です。素晴らしい、尊敬します。

FGOは観ません。Fateというコンテンツは、需要と供給のペースが速過ぎてアニメですら追いつけていない状況なのに、更にソシャゲの方のアニメも観始めるともう頭がパンクしちゃうし、時間すらも足らなくなってしまいマシュ。私、時間は沢山欲しいって言ったよね。

 

えっ? フェアリーゴーン2クール目? PSO2のアニメ? S〇Oのパクリのアサシンズプライド? ナニソレオイシイノ⁉

 

とりあえず僕は、秋アニメもそこそこに、2期の最後まで視聴して無いサイコパスでも視聴しようと考えています。10月中旬辺りからの遅い放送らしいので、まだ猶予はあります。

けれど私生活が今よりも忙しくなりそうなので、リアタイ視聴(僕の中の「リアタイ視聴」の定義は、最速配信から一週間以内の視聴です)で追いつけそうなのはハイスコⅡくらいかな? これだけは絶対に観る。

 

 

アニメ好き、アニメオタクの皆様は何の作品を視聴しますか?

それでは、最高のアニメライフを。

 

あ、最後に。2019年夏アニメの感想は本日投稿するつもりでしたが、今週末に変更させて頂きます。二ヶ月以上サボってる上にすみません。

時間が無いんです本当です信じて下さい。睡眠時間もワンピの尾田先生と同じ三時間なんですから、いやマジで。

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html