アイマス 765楽曲ベストアルバムCDを全巻購入!



👇サイトはこちらに移行しました

 

おい誰か、答えてみてくれよぉぉおおおおおおーーーーー!!!!!

 

十月唯一の救いの三連休、地球史上最大規模の台風が日本列島を襲い、関東圏を中心に甚大な被害をもたらしました。

しかし、テレビやネットで騒がれていたのとは温度差が激しかった我が東海地方。

暴風域にまで入ったのに多少雨が降った程度で、終始静寂に包まれており、ちょっと拍子抜けでした。

 

東海地方は、自分の祖父母の世代から云われている東海大地震や、ここ最近注視されている南海トラフも来ず、台風の進路は徐々に東にずれ直撃を免れる。

一方関東や東北では台風&地震で泣きっ面に蜂状態、九州では桜島噴火と、天変地異が起こるんじゃないかってくらいの異常さ。

だから、東海地方には全ての自然災害から守る守護神でも付いてるんじゃないかってここ最近思っていますw

関東の次くらいには交通の便も充実していて、日本一安全な土地である東海地方に皆さんおいでやす。東海地方最強説を唱えたい。

ま~た来週末日本列島を襲って来る台風20号&21号のコラボも、東海地方を避けるから。一難去ってまた一難、弱り目に祟り目、またサイゼ大好き千葉辺りを襲撃しちゃうから。お願いだから関東&東北地方に直撃だけは辞めて、と思いつつ。

 

 

 

まあそんな台風の如く過ぎ去った話題とかは置いといて、本題に入りましょう。

タイトルにもある通り、「アイドルマスター」シリーズの765プロ楽曲のベストアルバムCDを、シリーズ全巻購入しました!

f:id:tayusuto41:20191020012420j:plain

Twitterでは長々と語れないので、ブログで語りたかった話題を無理矢理捩じ込んだ、という曰く付きの台風の話題の後これかよ!?と憤慨する気持ちは分かりますが、抑えて下さい。

こっちがメインです。

購入したのは、経済規模276億円とも言われるアイマスの、数え切れないほどのCDが出ているうちの、数少ないアルバムCDシリーズの最新のを一気に揃えました。

一応各それぞれサブタイがあり、左上がシリーズ第一弾の「アイドルマスターヒストリー」、右上が第二弾「SWEET&SMILE」、左下が第三弾「COOL&BITTER」、右下が第四弾「LOVE&PEACH」。

 

アイマスCD公式サイトの欄だとこれら。

f:id:tayusuto41:20191020010257j:plain

他にも過去に、ファーストアルバムが1枚、2010年に展開されたシリーズが3枚出ている様ですが、それらの収録曲もほぼ全てカバーしています。

だからわざわざ旧シリーズを買う必要は無いと判断し、最新シリーズ4枚を購入。最新と言っても、六年前の2013年に展開されたシリーズだけど...バンナムさん新しいアルバムシリーズ出して。もう買っちゃったけど。

 

f:id:tayusuto41:20191020013011j:plain

話が若干逸れた気もしますが、裏はこんな感じです。

収録曲一覧が表記されています。

アイマス765シリーズをほぼ網羅する内容。特に左上のCDは、収録曲16曲というシリーズ一番の少なさですが、シリーズ第一弾なので特に主要な楽曲が収録されており、アイマスCDに手を出したいという未経k...じゃなくて初心者にはオヌヌメの一本。

詳しい収録曲は上の画像を拡大して見て下さい。それでも、解像度が悪過ぎて分からない!分からないよ!という方は公式サイトを訪れてみてね。

 

f:id:tayusuto41:20191020015151j:plain

f:id:tayusuto41:20191020015220j:plain

外箱を開けるとこんな感じです。

第一弾以外CDとCDケースのコンビが二つと、歌詞やら権利関係やらが書かれ、表紙には描き下ろしの尊い絵が描かれた厚いブックレットが内封。

CDとおまけ程度に薄っぺらい紙が一枚入ってるかと思っていたら、予想外に豪華だと感じました。

 

 

 

 

そして、全曲聴き終わりました。

環境は、パイオニアBlu-rayプレイヤー(CDも聴ける)にYAMAHAのアンプ、Vivtorのステレオスピーカーです。

CDプレーヤーやコンポで聴いたり、スマホやCDに落として聴いたのではなく、そこそこ本格的な音響ですw

実は夏辺りから、5.1ch音響&ホームシアター化計画というのが裏でこそこそ動いており(Twitterでは思いっきり逐一報告していた)、夏か夏明けにでもこのブログでシリーズ化して記事を執筆しようとしてたのですが、面倒だし計画も滞ってるしで中断になりました。

環境が完成したら一ヶ月くらい掛けて一気に記事作りマウス。

 

 

・・・って、そんな事じゃなくて!

聴いた感想を語りたかったんです。

うん、やっぱりfull尺って良いね。いつもゲームで聴いてたあの曲好きなこの曲が、フルで最高の音質で聴く事が出来る。その為にわざわざCDを買ったんだから、後悔せずに済んで満足です。

 

そしてその『最高の音質』と若干濁した、如何にも素人が書きそうな表現ですが、耳なんて肥えてない素人なのでちょびーっとだけ詳しく書いて行こうと思います。

まず、このCDは「ブルースペックCD2」という技術を採用しています。

‘‘ブルースペックCD‘‘(以下BSCD)とは、ソニーBlu-rayディスクの製造に費やした技術を惜しみなくコンパクトディスク(CD)製造に投入した技術です。つまりBlu-rayディスクの製造の仕方で製造したCDってわけ。

その技術の進化版が、今回購入したアイマスのアルバムCDの製造にも導入されている「BSCD2」です。

1から2に進化するに当たり、ちょろっと製造工程を改善しただけなので、わざわざ‘‘2‘‘と付ける必要なんてあったのか?と思ったり。

因みに3は無いし、この技術を採用したCDもそこまで出回っていない...何故なら「ハイレゾ」という新たな音源ができたから。

普通のCDより若干音質の良い「BSCD2」らしいですが、「ハイレゾ」音質には叶わないみたい。

一応ソニーが開発したCDとは違う規格。ハイレゾとは違って普通のCDプレイヤーでも再生が出来、その本領が発揮されます。

 

そして、その普通のCDとは若干違う「BSCD2の音」というものを初めて聴きました。

プロでも違いが若干分かる程度で、素人にはその違いがほぼ分からないらしいですが、かくいう僕も然程よく分かりませんでしたw

でも普通のCDの音質とは何かが違う気がしたんだよ。ちょっと音質がクリアで重厚感があるというか、膨らみや響きも整ってるというか。

「BSCD2」というちょっと上の特殊な技術で作られたCDだと知らなかったら、多分分かって無かったであろうというレベル。

『それは君の勘違いだよ』とツッコまれたり、『実は普通のCDでしたー!残念!』と言われドッキリだったとしても『へぇ~そうだったのか』と納得出来ちゃうくらいです。

もっといい環境で聴いたら、CDとBSCD2の差が出て、素人に耳毛が生えた程度の僕でも分かったのでしょうか。

 

音質ではなく、曲の内容の方の感想は、とても良かったです。

いや漠然としてるというかざっくりとしてるな、だって!?

ボキャブラリーなくてすいませんねほんと。765プロみんな、歌ってるアイドル、そのキャラに合った素晴らしい詞、そして音楽。

多少好みで評価に差は出ますが、どれも良い曲です。

各それぞれ一番好きな曲を挙げるならば、アイドルマスターヒストリーは全曲、SWEET&SMILEではキラメキラリ、COOL&BITTERでは目と目が逢う瞬間、LOVE&PEACHでは約束ですかね。

いや全曲とか舐めてんのか?一つに絞れやって? 無理無理無理難題。

乙女よ大志を抱けとか七彩ボタンとか蒼い鳥とか音無さんの曲とか、いっぱい良い曲があるんだよ! いとちゅあんええあいきれあいお~(一つなんて選び切れないよ、と咀嚼しながら)

基本的にサブタイに合った通りに曲が振り分けられ、収録されている点も凄く良いです。ヒストリーならアイマス765史を代表する曲、COOL&BITTERなら爽やかでクールな曲、みたいな。

 

 

僕が購入したのは、2013年に展開された、2019年現在アイマスのアルバムCDシリーズで最新の4枚です。

六年前でも最新。如何に765が放置され、346とたまにミリシタと241にリソースが割かれているかが手に取るように分かりますね。

僕みたいに、CDはアルバムだけ買い、それ以外のシングルは全部スルーorアルバムを待つorダウンロードで買うっていう層は少なく無いと思うので、346とかももっとアルバム出して欲しいんですがねぇ...

今、アイマス765の曲をある程度抑えようとしたら、六年前のこれら4枚を揃えるべし。特に第一弾のアイマスヒストリーは、名の通りアイマス765史の基本と主要を全て抑えた一品です。

特にアイマスが大好きだけどCD買ったこと無い!、最近アイマス好きになった!という人は買ってみてはいかがかな?

 

それでは、人生はパルプンテ

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html