たゆすとの趣味生活

ゲーム、アニメ、本、ガジェット、ネットなどに関する話題から適当に文章を紡ぐブログ

               

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている...俺ガイル14巻を購入。そして彼ら彼女らの間違い続けた青春は完結へ。

 

あっかりーん。

 

「ゆかなさんかわええ…」「全く、丹下さんの声は最高だぜっ!」と、まるで15年くらい前の声優オタクみたいな事をブヒブヒほざいてる今日この頃。心も体も15年前!

お父さんお母さん、僕は元気です。

ちょっと前まで、勝ち取りたい物も無いのに咳と鼻水が止まらず、オルガ団長もビックリ驚嘆なほどに風邪を引いてましたが、サカナクションの「多分、風。」を聴きながら「多分、風邪。」とTwitterで呟くくらいにはユーモアも取り零しておらず、元気でした。

いやほんと辛いよね、急激に冷え込んでインフルエンザも流行り出して。

サッカーボールでもティッシュでも無く、マスクが友達です。

 

 

 

 

まあそんな他愛もない前置き雑談はこれくらいにしておいて...

本題です。

f:id:tayusuto41:20191122003313j:image

ちょっとした辞書かと思うほどの分厚さと、税込で約1000円という値段に驚いたけれど…

発売日から少し遅れてしまいましたが、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」、略して‘‘俺ガイル‘‘の最終巻に当たる14巻を購入しました!

 

 

いよいよだよ、やっとだよ。

前の巻ですぐに次巻を出すと言っておいて、一度ガガガ文庫の3月の刊行一覧に俺ガイル14巻の影があったのに半年延期し、結局前回から一年も待たされました。

正確にはアニメ2期放送時に発売された11巻を最後に、刊行ペースが一気に落ちたので、大体四年くらい待ってます。

ずっと、ずっと待ってるからね...と主人公をずっと待ち続けるヤンデレヒロインの如く、辛抱強く待ち続けてくれたファンが沢山居て、ここにも一人居る事にほんと感謝して欲しいですわ~

累計発行部数も、全世界のシリーズ累計だけれども900万部を突破と化け物になってるし、アニメ3期の続報も解禁されてるしで、去年の秋からまた景色が変わりました。

 

TVアニメ第3期は、俺ガイル‘‘完‘‘に決定。

‘‘続‘‘の次は‘‘完‘‘ですか。 上手い。

制作会社は2期に引き続き「feel」が続投で、2020年春、つまり半年後にTBSほかにて放送されるようです。

新しい春がやって来ると共に、一つの春が終わるのか...

PVも公開されているので、そちらも見ながら。一緒に放送を楽しみに待っていようぜ!

完全に原作側は話のペースを、アニメ制作側は原作の消費ペースを間違えた本作を、果たして3期は1クールでどう片付けるのか。

3巻で二月後半から三月を描き、同じくアニメ3期でもその一か月半を描くとか、本当に1クール持つんですかね?

引き伸ばし過ぎて、大人しく冴えカノみたく劇場版を作っておけばよかったものを...と落胆するのか、アニメオリジナル要素をふんだんに注ぎ込む or サイコパス3期みたく特別な放送形態にして見事3期を完走し、作品を良い意味で終わらせてくれるのか。

 

 

 

僕の性格をぐちゃぐちゃに捻じ曲げた諸悪の根源であり、かなり思い入れの強い作品でもあるので、色々と感慨深く思います。

さて、表紙のゆきのんは何を意味するのか。彼ら彼女らの関係という名の物語が行き着いた先、つまり終焉には何が待っているのか。

八幡の出す答えとは...

この瞬間(とき)をずっと待っていたんだ。

彼ら彼女らの間違い続けた青春を最後まで見届けるって決めたから。

 

今から読みます(この記事の執筆時点では既に50Pほど読んでるけどw)

また読破したら、ネタバレを大量に垂れ流した感想を書く予定です。

Twitterでは俺ガイルの完結を楽しみにしてるけれどまだ原作を買えてないフォロワーさんが居るから、あまりぶっ込んだネタバレを混ぜて感想なんて書けないからね。

TLにネタバレツイートが回って来たら絶対萎えるでしょ? イラっと来るでしょ? リムってブロックするでしょ?

自分がされて嫌な事を人にするな。オタクに取って最大の敵はマスゴミとネタバレ。

だから次回の俺ガイルに関する記事は、俺ガイル完結のネタバレを喰らいたくない人は見ないでね。

 

 

それでは...たゆすとさんがログアウトしました。

 

 

⇩クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

https://ground.fc2.net/blog-entry-1.html